スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

涙のわけは・・・。

1ヶ月ぐらい前のことですが、グン太の右目が 突然涙目になってしまいました。

P1040540.jpg
グン太「Baco~!」


今にも 涙があふれそうな状態が続き、まばたきをしたりすると実際に涙がこぼれることもありました。


本人はピンピンしていて、痛くもかゆくも なさそうなのですが
もしかして ニャン吉とのバトルで 傷でもついていたら・・・と思い、病院へ。

お医者さんに見てもらいましたが、眼球にも目の周りにも 傷はないみたい。


先生 「涙が 鼻の方にうまく流れてないのかもしれません」


「鼻涙管」という、余分な涙を 鼻や口の中へ排泄させる管が
何らかの炎症で つまってしまってうことが あるんですって。


というわけで、涙に色をつけて 鼻の方に流れているかどうかを チェックしてみることに。
(グン太の涙が みどり色に!!)

通常なら、しばらくして 鼻に涙が流れてくるのですが
グン太は みどり色の涙を 目にたたえたままでした。


先生、ビンゴー!!


というわけで、抗生剤入りの目薬をさすこと数週間・・・



P1040535.jpg
グン太 「もう 泣き虫じゃないもん!」

めでたし、めでたし♪



P1030826.jpg
ニャン吉「グン太は『鼻たれ小僧』だとばかり思ってたけど、 実は『鼻づまり』だったのね・・・。」

01:38 | 未分類 | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑
グン太のしるし。 | top | もうひとつの 日常。

コメント

グン太君 治って良かったですね!
うちは 次男ネコが左目(常時)
     末っ子が右目(こちらは時々)
涙腺がつまっています!
目薬も軟膏の物をずっと使ってますが効き目がありません。目薬の名前教えてくださ~い。
来週の火曜日に病院に連れて行くので話してみます。
ちなみに今は東亜薬品のオフロキシン眼軟膏0.3%をいれています。
by: ふ〜まま | 2011/07/22 10:29 | URL [編集] | page top↑
あら・・・・・(´・ω・`)
100%健康優良児と思っていたグン太くんのおめめが
涙目だったなんて・・・・・
ぴったり賞だった先生に拍手です!!
無駄な検査をせず 必要な検査を選んでくれて
適切なお薬を出してくれて お手柄お手柄~(笑)

きらきらおめめにもどって ほんとよかったです♪
(グン太くんのおめめ まんまるですね~~)
ほんとほんっとめでたし♪めでたし♪


PS.
あぁ・・・。
ニャン吉さんったら どーしていっつもそう美しいのでしょうねぇ・・・・・

by: エイミー | 2011/07/22 23:19 | URL [編集] | page top↑
>Bacoより みなさんへ♪

★ふ~ままさん
モウモウくんとタルトくんも
ウルウルちゃんだったんですね。
コメントに入れたように、
「クロラムフェニコール」という抗生剤入りの目薬です。

原因が先天的なものの場合と、単純な炎症の場合があるそうで
グン太は2歳を過ぎてから初めて発症したのなら
先天的なものではないでしょう、と言われました。
炎症にしても、その理由は様々だろうし
一概にこれが効く、というものでもないのでしょうね。

モウモウくんたちも、早く治りますように・・・。

★エイミーさん
結果的には治りましたが、
すぐに、というわけではなかったので
その間 他の病院にも連れて行こうか・・・とか
ちょっと ヤキモキしちゃいましたよ。

目に紙を入れて 涙の量をはかったり、
光をあてて 傷がないか見たり・・・
すべて必要な検査ですが、
やっぱり初めてのことばっかりで
さすがのグン太も 帰り道はちょっとしょんぼりしてました(笑)。

ニャン吉の美しさ、私も未だに日々感じ入っております!
by: Baco | 2011/07/27 20:27 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://jigeguba.blog60.fc2.com/tb.php/597-a0ad6f6c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。