スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

School Days

泣きじゃくるグン太を置いて 私が旅立った先は、富山県でした!


4_20100819170744.jpg
遠くに見えるのは 立山連峰。


・・・って、いくら日本アルプスでも こんな季節に 冠雪はありません!
この写真は 借り物です。

でも、冬には 市内からでも こんな風に美しい立山連峰が見えるんですよ~



それで、なぜ 富山なのかと言うと・・・

ここは、私が 中学・高校という 制服少女時代を過ごした 場所なんです!




FH000020_20100819162228.jpg
春には 桜並木が見事な 松川べり



いわゆる「転勤族」の親を持つ私は、小さな頃から あちこちを 転々としながら育ちました。

何度も 引越しをくりかえしてきた上に
私が東京の大学に進学して 数年後には 両親も東京に落ち着くことになり、
「ふるさと」というものに ピンと来なくなってしまったことも事実です。



FH010013_20100819162225.jpg
家族でよく ラーメンを食べに行った「末広軒」



今回の富山行きを決めたのは、卒業以来はじめての 中学校の同窓会があったから。
そうでもなければ、もう 訪れる機会もなかったかもしれません。



FH010007_20100819162226.jpg
これは 中学校ではなく、高校の教室



なつかしい友達に会って、忘れていた風景に触れて。

縁あって 人生の何年かを過ごしたという それだけなんだけど、
今の私の何割かは やっぱり ここで作られた、そんな風に感じました。



FH010008_20100819162225.jpg
こんな狭い世界だけど、いろんなことがあった。



20数年ぶりの 同窓会。
「変わってないね!」って言葉が とびかいます。

もちろん、傍から見たら みんな十分過ぎるほどオトナになってるんだけど(笑)。

でもきっと、他の誰かが見ても 分からない 「変わってないモノ」 が見えるのが
昔の仲間の 特権なのかもしれませんね。



FH000024_20100819162227.jpg
常連だった、高校のそばのお好み焼き屋さん



それにしても、今回の旅行で残念だったのは
美味しいものを ほとんど食べられなかったこと・・・。

同窓会では、再会に感激しっぱなしで 食べるヒマがなかったし
それ以外の時間も なんだかタイミングを外しまくりで
結局マトモな食事は ホテルの朝食と 乗換え駅の越後湯沢で食べた お蕎麦だけでした。

富山は、本当に お水と食べ物が 美味しいところなんです!



FH010003_20100819162227.jpg
高校の裏を流れる 神通川の河川敷は 第2のグラウンド



もう1泊ぐらい してくればよかったかな?

でも、グン太が あんな感じだし(笑)、
それはまた いつかの お楽しみということで・・・。


1泊2日の 短い旅でしたが、過去と現在を いったりきたり
なんだか 足が地に着かないような、不思議な2日間でした。




ところで・・・

2枚目以降の、私が撮った 富山の写真が、どれも えらく レトロな趣だと思いませんか?
別に、演出として そういう加工をしたわけではありませんよ。



P1000719_20100819162316.jpg
レトロなカメラで 撮ったんです!


・・・せっかく 新しいカメラを持っていったというのに
バッテリーを 家に忘れてしまいました・・・(かなりショック)。


P1000680.jpg
ニャン吉 「前日にバッテリーを充電してて、きっと明日このまま 忘れて行くわねって思ってたら
      本当に 忘れて行きました。」



それ、できれば 出かける前に 教えてほしかったです・・・。
(でも、イマドキは 「写ルンです」で撮った写真も CDに焼いてもらえるんですね~)



ニュー・カメラでの 写真や 富山食い倒れ記事を 楽しみにしてくださった方々、
期待はずれで ゴメンなさい~!


11:37 | 未分類 | comments (7) | trackbacks (0) | page top↑
ニュー・カメラの 実力は・・・。 | top | お留守番、おりこうでした♪

コメント

富山に行かれてたんですね、泣きじゃくるグン太君を置いて(笑)
立山連峰と清流が涼しそう♪
学生時代の友達っていいですよね。
自分をあだ名で読んでくれる友達って、大人になってからではないから
ホントの自分に戻れるような、大切な存在です。
よい時間を過ごされましたね。
私も昔の友達に会いたくなっちゃいました…

ニャン吉さんはいつもながら冷静ですね ^^;

と、ここで↓のお薬のなぞが解けました! (^_-)-☆
by: のらこ | 2010/08/22 13:26 | URL [編集] | page top↑
中学の同窓会ですか、なつかしかったでしょ~。
私も今年、中学時代の水泳部の同窓会があって、
30年ぶり(^^;)に人たちに会って
強烈になつかしかったです。
変わっているようないないような、
不思議な感じでした。それにしても、
グンちゃん、いじらし~い(^^)
おおきくなったくせに、網戸にはりついてる
グンちゃんにも笑っちゃっいました♪
by: keiko | 2010/08/22 21:18 | URL [編集] | page top↑
なんだか 今回に限っては この”写ルンです”(← これもキョーレツに懐かしい響きですが・・・爆)で撮ったお写真が いい感じではないですかぁ~♪
ちょっと私も 昔をしのんで 写ルンです風のレンズつきカメラで撮ってみたくなりましたよ♪

バッテリーを忘れていってしまうほど 舞い上がって行った同窓会・・・・・(*^m^*)
とっても冷静なニャン吉さんには かなり笑ってしまいましたが・・・。
いいもんですよね、同窓会って。
変わってないね~って言い合える仲間に出会って 突然「あのころ」にもどってしまうフシギな空間。
いいですよね~(*´ー`*)

Bacoさんと同じく転勤族の我が家の子供たち。
いつかBacoさんみたいに 中学・高校時代を懐かしむ場所があるといいのですが・・・。
by: エイミー | 2010/08/23 09:32 | URL [編集] | page top↑
ん?ん?デジイチ…??
と思ったら、まさか写ルンですとはっ!!!(爆)
ニャン吉ちゃんにとっては予想通りのことだったようですが
いつも想像以上に面白いことをやってくれるBacoさんが大好きです~(笑)
結婚が初めての引っ越しだったワタシは転勤族のコが結構羨ましかったです^^
今も結局転勤とは無縁だし…^^;
北から南まで色々な土地で暮らせたBacoさんにはきっとたくさんの素敵な思いでがあるのでしょうね~^^
エイミーさんのコメントを読んで、そうかクララちゃん達は「同窓会があるからちょっとアメリカに行ってくるね~!」ってなるんだっ!
それも羨ましいな~!!^^

ところで…
アイスはやっぱり神話だったか…(汗)
たしかどっかでアイスは食べたらすぐに脂肪が燃焼されるって読んだ気がしたのよね~^^;
と、言い訳を重ねてやっぱり年中許されることにします(笑)
by: rinko | 2010/08/24 22:02 | URL [編集] | page top↑
うわぁ~、青春の三大要素だ~(裏に河原、桜並木に食堂♪)
本当にレトロな趣のお写真が今回の記事にぴったりです。
私も久しぶりに昔からの友達に旧姓で呼ばれたくなりました^^
富山、素敵なところですね。行ってみたいリストにまたひとつ追加です。
鯛かまぼこもおいしそう~~(練り物系、好きです!^^)
ニャン達も練り物大好きで、先日、まな板の上から消えた
ちくわ事件ありました(犯ニャンはエルヲ)

↓ のグンちゃん、なんていじらしいの!
いつまでもベイベだと思いこんでいたら、なんだかやっぱり
しっかり成長して、色々わかってきてるんですね(感涙)
これからお出かけ阻止のバッグインが増えそうな予感!?(笑)
by: mc | 2010/08/26 10:03 | URL [編集] | page top↑
レトロな写真いいですねーー。
これって、インスタントカメラで撮って、それを画像として
再度撮ったもの・・???あ、CDにしてもらったやつかーー。
すごくいい感じです。

中学かぁ・・・・・・・・もうどんだけ会ってないんだろー。
みんな生活変わったんだろうなぁ、とつくづく思います。
でも久々に会うと、性格とか話す事とかあまり変わってなかったりするよねーーー(笑)

by: ツバッキー | 2010/08/26 15:59 | URL [編集] | page top↑
>Bacoより みなさんへ♪

★のらこさん
はい、富山でした~♪

そうですね、中坊の頃の仲間相手に
気取っても しょうがないし(笑)、
ほんと 素のまんまで楽しんできました。
さらに、小学生の頃の友達とかにも
会いたくなってきたりして・・・。

お薬、効能はともかく パッケージがカワイイですよね。
今でも置き薬って あるのかな?

★keiko さん
高校の友達だと、卒業後も個別には遊んでたりして
なんとなく 他の子のようすも伝わってきたりするんだけど、
中学は ほんとに卒業以来のコがほとんどで
ほんと懐かしかったです~。

keikoさんは水泳部だったんですか!
部活の仲間は、また特別な感じがあるんでしょうね。
帰宅部だった私は 体育会系の「強い絆」な感じが
ちょっとうらやましいです~。

グン太は、私がいるときに 常に甘えてくるワケではないのに
いないと あんな感じなんです(笑)。
もちろん、帰宅したときは ダッシュでお迎えしてくれましたよ!
(あ、イヤミじゃないから!)

★エイミーさん
写ルンです、懐かしいでしょう~(アメリカにもあるのかな?)
でも、すっかりデジカメに慣れちゃってるから
やたらバシバシ撮ってしまい、あっという間に1台使い切っちゃう上に
その場で確認できないから 現像してみたらダメダメな写真も山ほど・・・。
やっぱり、デジタルがいいです(笑)。

クララちゃんと ちびぞうくんも、将来どこに住んでいようと
きっと 今住んでいる場所や 旧友のもとを訪れて
なつかしい思いに感激する瞬間があると思います。

私は、引越しの先々で うちの母親が
私が早く友達と仲良くなれるように
遊びに来てくれたコたちを 精一杯もてなしてくれたことを
今でもよく覚えています。
当時は 特になんとも思ってなかったかもしれないけど、
オトナになってから そっと感謝してみたりしています(笑)。

★rinko さん
あはは、まさかの写ルンですなのです!

その他にも、同窓会に着ていく予定のワンピースを着て
ちょっとホテルの外に出たら、ちょうど ゲリラ雨に襲われて
全身ドロドロになってしまい、結局 着てきた服で出席するという
出来事もあり・・・
旅の荷物の 半分以上は 無駄だったということになりました。

自分が育ったところを 離れてしまうのは
寂しいものもありますが、
逆に いつまでも大事に思えるという面もあるかもしれません。
いいところしか覚えてないし(笑)。
クララちゃんたちも、将来は たとえばNY旅行のついでに
昔住んでいた街に立ち寄ったりするんでしょうね。
なんかカッコいいぞ~!

アイス神話には、そんな根拠(?)があったのですね!
でも、考えてみたら アイスといってもいろいろで
「ガリガリくん」と「ハーゲンダッツ」では 雲泥の差ですよね~
(でも どっちも同じぐらい好きだ!!)

★mcさん
あはは、青春の三大要素ですか!
この写真だけ見てると、ずいぶん情緒のあるところのようですが
実は これでも 富山の中では街中にある高校です(笑)
逆に中学はちょっと離れたところにあったので、
自転車で40分ぐらいかけて通ってました。

富山は、新潟と金沢にはさまれて ちょっと地味ですが
いいところですよ♪
住んでる人よりも、出張や旅行で行ったという人の評判がいいかも。
かまぼこも 美味しいです!キホンは鯛ですが、果物とか電車(!)とか
いろんな形のものが売られていました。
エルくんだったら 鯛かまぼこを まるごとくわえて逃走する
サザエさん家みたいな光景が見られたかも!?

グン太、一緒にお出かけできるといいんだけど・・・。
いや、本人は大喜びかもしれないけど
こっちが ハラハラして 心臓に悪そうだわ・・・。

★ツバッキーさん
写ルンですを現像に出すときに、
プリントと同時に CDにも焼いてもらえるんです!
でも、いつものくせで フラッシュを焚かなかったので
暗いところの写真は 全滅です・・・。
レトロ加工は 後からできるし、
私はやっぱりデジタルがいいです(笑)。

高校だと、まだちょっと 色々とリアルな思い出もあったりしますが(笑)
中学なんて もう全然ガキんちょだったわけだし、
何も気にせず まるっきりオープンにみんなと話せてよかったです♪
そうそう、根っこのところって そうそう変わるもんじゃないですよね。
by: Baco | 2010/08/27 01:16 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://jigeguba.blog60.fc2.com/tb.php/517-ba0861fa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。