スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

身の上話 ~クマ編~

クマは、ノラ猫出身です。
でも、捨てられてるのを私たちが見つけたのではなく、
クマのほうからやってきたのです。

マルヨは、都内のマンションの1室に自分で事務所を構えています。
ある朝、事務所に向かう階段の途中で
一匹のやせた仔猫に追い越されました。
事務所に着くと、さっきのネコがドアの前で待っています。
そしてドアの鍵を開けると、マルヨより先に
そのやせっぽちネコが事務所の中に入っていったのです。

やせっぽちは、会議スペースの椅子の上で眠ったり
起きてきて室内をうろうろしたりして一日中そこにいました。

夕方になっても、やせっぽちは出て行こうとしません。
人懐こいとはいえ、あばらが透けて耳ダニやノミだらけの姿は
どう見ても飼い猫ではありません。捨てられてさまよっているのかも。
無理やり追い出すこともできましたが、事務所の近辺は
車の通りも多く、ノラ猫が住むにはやさしい環境とは言いがたい街。
マルヨは困って私を呼びました。

そして・・・。

家に帰る車の中、やせっぽちは助手席の私の首のうしろで
丸くなって眠っていました。

kuma2.jpg

うちに来たばかりのやせっぽち。

でも、既にうちにはニャン吉がいたし、
この時点ではやせっぽちを飼うつもりはありませんでした。

「里親を探してあげるまで・・・」
ノミだらけの体をシャンプーし、病院でワクチンを打ちました。
病院で診察するにあたって、名前が必要になりました。
見たところ、女の子のようなので
マルヨの事務所がある目黒にちなんで「メグ」と命名。
ところが、お医者様が言うには「男の子ですよ」 えっ!
恐らく5~6ヶ月くらいでしたが、既に去勢手術済みだったのです。
男の子で「メグ」は何なので、
「じゃあ、ちょっと熊に似てるから『クマ』で!」

そういうわけで「クマ」と名づけられたやせっぽち。
ここから先は想像がつきますよね・・・。

「飼ってもいいっていう子が友達にいたよ」という
友人からの連絡があったとき、
もはやクマを手放すことはできなくなっていたのです。

里親探しをお願いしていた友人たちに頭を下げ、
このようにしてクマは我が家の一員になりました。

だって、クマはうちに来たかったんだよね?

IMG_2825.jpg

クマ「え、ボク、うちの子だよね?」

もちろんです。何があっても放しませんからね。

02:31 | 未分類 | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑
身の上話 ~ニャン吉編~ | top | ワル猫。

コメント

えぇ話やなぁ・・・(v_v。)
クマちゃんってどこかで飼われてたか 地域猫だったんですね。
よっぽどBacoさんの所に来たかったのね。
それに手放せませんよね。こんなかわいい子(=^ェ^=)
クマちゃん よかったね♪
by: みやび | 2006/05/20 09:24 | URL [編集] | page top↑
よかったな~クマちゃん。
いったいどういう事情で野良になってたのか知りたくても、知っているのはクマちゃんのみですね。
うちのにゃん吉も元野良ですが、いつも「にゃんさんはどうしてあそこにいたの?」とか、「にゃんさんのお母さんどうしてるかニャ?」とにゃん吉に話しかけてますが、コレばかりは探偵を雇っても調べられない一生の謎ですよね・・・。知りた~い。
by: nyan-da | 2006/05/20 10:15 | URL [編集] | page top↑
■優しいご主人様。
マルヨさん、優しいご主人様ですね。
なかなかいないですよ。事務所に入れてくれる人は。
クマくんは、その時から見抜いていたのかもしれませんね。
なんとかしてくれる人だと。
その奥さんがBacoさんだから、クマくんは本当にラッキー!
よかったね、クマくん。
by: hana | 2006/05/20 18:38 | URL [編集] | page top↑
■>みやびさん
最初から人懐こかったんで、捨てられちゃったのかもしれませんね・・・。すぐに里親希望の方が現れてたら、今頃クマはうちにはいなかったと思うと、ああよかった!って思います。
by: Baco | 2006/05/21 00:47 | URL [編集] | page top↑
■>nyan-da さん
にゃん吉くんも、nyan-daさんのことを待ってたんですよね、ちゃんと他の人には拾われないようにして(笑)。
ほんと、生まれてからどういう経緯があったのか、知りたい!
by: Baco | 2006/05/21 00:55 | URL [編集] | page top↑
■>hanaさん
ありがとうございます。いや、でもマルヨはほんとにやさしいんです。(キッパリ。)
でも、クマは私に会いたくてやって来たんだと信じております。(笑)
by: Baco | 2006/05/21 01:00 | URL [編集] | page top↑
良い話だ(涙)
会いたくて、一緒に生活したくて
Baco様のおうちに来たんですね。
優しいだんな様とBaco様に幸多かれ!
名前の付け方もすごく好きっす(^^)
もう離さないし、離れないっすね♪
by: 氷川 | 2006/05/24 23:09 | URL [編集] | page top↑
■>氷川さん
お返事遅くなってすまないっす。(あ、うつっちゃった)
そうなんです、クマは私に会いたくてうちに来たんですよ。まあ、マルヨは媒介ですね~。
名前の付け方、テキトーですよね・・・。良く見たら別に熊に似てないし。
by: Baco | 2006/05/28 12:30 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://jigeguba.blog60.fc2.com/tb.php/41-1f171671
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。