スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

【猫と引越し】~本番当日編~

すでに みさなん、だいぶ食傷気味の 【猫と引越し】シリーズ。
これでおしまいですから、あと一日だけお付き合いください!

物件探し事前準備と 着々と駒を進めてきた 我が家の引越し計画。
いよいよ本番当日となりました。

今回の引越しは、東京 → 横浜という 近距離ですが、
気になるのは 引越し屋さんが家に来て 作業をする間の ニャン吉対策。

突然知らない人たちが たくさんやって来て 家中をドタバタと引っ掻き回す・・・

いや、もちろん こちらがお願いしてやってもらってるわけですが、
稀代のビビリんぼ、ニャン吉にしてみたら この世の終わりかと思うような状況です。

近所にある私の実家に預けるとか 車の中で待機させるとか、いろいろ考えたのですが
ニャン吉の恐怖をやわらげる たったひとつの心の支えは

「それでも、マルヨがそばにいる」

ってこと。

マルヨの声も聞こえない 知らないところに何時間も閉じ込められているほうが
ニャン吉にとってはストレスだと判断しました。


DSCF0992.jpg
ニャン吉「いい判断だったわね。」



引越し屋さんにお願いして、まずひとつの部屋の梱包・搬出作業を完了してもらい、
空っぽになった部屋を ネコたちの避難用に明け渡してもらうことにしました。

彼らにしてみれば 本来の作業工程とは異なり、効率も悪くなったと思うのですが
ネコのことを説明すると、快く了解してくれましたよ♪

私は作業の指示などがあるので 度々外に出ていましたが、
マルヨは基本的に 避難部屋でネコ(主にニャン吉)に付きっ切り。

こうして、ノミの心臓を持つニャン吉も、無事に引越し当日を乗り越えることができたのでした。
めでたし、めでたし♪

DSCF0964.jpg
ニャン吉「ガラスのハートと言ってちょうだい!」



DSCF0983.jpg
クマ「ボク、引越し屋さんのお手伝いしたかったのに・・・」


あっ クマのことを すっかり忘れていました!


引越しに関して、最初からあまり心配されていなかったクマ。
避難部屋にいるときも、外の作業の様子が気になってしかたなく、
ずっとドアの前に張り付いて 脱走のチャンスを狙っていました。

クマの場合は「避難」ではなくて、「監禁」だったかも・・・。
23:36 | 未分類 | comments (20) | trackbacks (0) | page top↑
ぶさカワイイ!? | top | 【猫と引越し】~準備編~

コメント

ああ・・ほんとにほんとに
お疲れさまでした~。
聞くも涙語るも涙・・とはまさにこのこと。
物件さがしの何て大変なこと。
あたしも経験アリですので大きく大きく頷きましたとも。
うちもねーでぶ猫メンズ2匹が居るくせに
病気の高齢猫が1匹。もう長くないんです・・うるうる(涙目)
そんなテを使ってみたりもしましたが、まあ、結果
それでOKは出たのですが、ウソを突き通す気力に欠け、止めました(苦笑)

引越し当日の監禁おっと避難方法は正解でしたね♪
ニャン吉ちゃんったら愛されちゃって~~♪
クマくんはやっぱり引越しに参戦したかったのかしら(笑)
by: きょーこ | 2008/03/12 00:15 | URL [編集] | page top↑
あぁーー。
にゃん吉さんのこと考えたら、ベストな方法ですね。
やっぱり大好きなマルヨさんがそばにいてくれたら
猫にしたら非常事態でも、少しはたぶん安心ですもんね。
私はいつも、半日あずけ(とか数時間とかのデイユース)で
猫ホテルにするしかなくて、そうしていましたけど
慣れてるおうちで慣れてる人がいた方がいいですもの・・。

(ホテルは、犬がおおくて、そういう中にぽつんと檻にいれられてるだけだから、ストレスだっただろーなぁ・・にいさん)

クマちゃん・・いろんな意味でなごみます(笑)
かわいい・・クマちゃんが、たまんなく(笑)
by: ツバッキー | 2008/03/12 11:04 | URL [編集] | page top↑
ガラスのハートって…ぷっ(≧ε≦)
私は今の部屋に引っ越した時には、トマレタ風呂場に閉じ込めました。
↓コメレスの件、
玄関にトイレを置くと、もちろんドアは開けっ放し。
部屋の暖房をつけると玄関のドアの結露が凄くて、しかたなくドアを閉める事に。
したがってトイレはリビングへ…。
我家は私もお客様も玄関の外で靴を脱ぎます。
玄関の外にゾロゾロと靴が並んでいます。
玄関を土足厳禁にしないと、
猫が玄関がでウロウロする時、
可愛いあんよがよごれてしまうでしょう(>▽<)
by: beryy | 2008/03/12 21:20 | URL [編集] | page top↑
ここまで気をつかってもらって引越しできるなんて、
ニャン吉ちゃんもクマくんもしあわせ者だぁ~。
それにしてもネコさま専用トイレ完備とは!しかもライトつき!
きっと家から一歩出れば社会的地位も高かろう
マルヨさんの献身ぶり、微笑ましいですね(≧m≦)

by: hana* | 2008/03/13 07:55 | URL [編集] | page top↑
■正解!
ニャン吉さんのおっしゃるとおり、いい判断だったと思います!(笑)
ココロの支えになる人の声がきこえているだけでも、気配を感じているだけでも きっと 少しは落ち着いていられると思いますもの。
それにしても ノミの心臓とガラスのハートが同義語だったとは・・・恐れ入りましたっプププッ (*^m^)o==3

我が家も2週間後に控えた引越し・・・。
しかも 2日がかりの作業です・・・(涙)
はなは ハーネス&リードつきでキャリーに入れておくか 洗面所に入れておこうと思いますが・・・。
それでも やっぱり不安です・・・。
by: エイミー | 2008/03/13 16:25 | URL [編集] | page top↑
やっぱり一緒にいるのが一番だと思います~。
ん?世良もずっと私と一緒にいたはずだけどなぁ…。
やはり不審人物も一緒にいたのがいけなかったんですか?
クマちゃんみたいな子だったらいいのにな…(泣)。
by: みか@猫大好き | 2008/03/13 16:32 | URL [編集] | page top↑
無事にお引越し終わってよかったですね、おめでとうございます♪
ニャン吉ちゃんは本当にマルヨさんのことが好きなんですね。
そんなに愛されてるマルヨさんが羨ましい…
クマ君は猫部屋に避難(監禁)させられたのがちょっとご不満のようですね。
では、次の引越しの時には是非お手伝いを…って当分引越しはイヤでしょうね(笑)
by: のらこ | 2008/03/13 17:56 | URL [編集] | page top↑
無事引越しが終わってよかったですね!
ニャン吉ちゃん、ほっとしているんでしょうね。
クマくんのあの顔たまらないですね。
手伝う気満々だったのかしら?

おにぎりはとりあえず退院してきました。
ご心配おかけしました。
おこげとの生活がややストレスだったみたいです・・・。
ニャン吉ちゃんとクマくんのように仲良くできればいいのですが。

多頭飼いって難しいですね。
by: ai | 2008/03/13 21:10 | URL [編集] | page top↑
お疲れ様でした☆
マルヨさんの愛されぶりを再認識しました。
クマくんが喜んで脱走しなくてよかったです。

・・・引越しをされたということは、あのクマくんに似たトリちゃんがもう見れなくなるのかな?
by: ちくリン | 2008/03/14 19:52 | URL [編集] | page top↑
■>きょーこさん
ああっ きょーこさん、分かってくれるのねっ!
それにしても、すごいストーリー作りましたね・・・。
まあ、私も事実を捏造して申告してるのは同じですが
相手の情に訴えようとしてるところが 上手ですね(笑)
いっそ ネコの存在自体を隠蔽したいところですが、
万が一トラブルになったりしたら・・・と思うとね。

ニャン吉は、マルヨとふたり暮らしのときに
一度引越しを経験してるのですが、
そのときに比べたら ダメージが少なかったみたいです♪
by: Baco | 2008/03/14 23:04 | URL [編集] | page top↑
■あれ?!
コメントしたつもりだったのに…
いいや、お返事の途中で乱入しちゃえ!(笑)
当日はマルヨさんはニャン吉ちゃんと高見の見物…
じゃなくって個室に引きこもりだったのですね~
まぁ、それまでに随分働いていらしたようだから…(笑)
真新しいカーテンが既に毛だらけ…
あぁ!にゃんこのいるお家なんだな~♪と
なんとなく安心しちゃうのはなぜかしら~
by: rinko | 2008/03/15 01:44 | URL [編集] | page top↑
■>ツバッキー さん
うちは、マルヨが仕事も休んでくれて
手分けしてできたからよかったけど、
人手があるとか 車があるとかの条件がなかったら
やっぱり預けることになりますよね。
でも、ツバッキーさんがおっしゃるように
ペットホテルのストレスは やっぱりあるだろうし・・・
やっぱり、ネコ連れ引越しは悩みが多いですね。

クマは、度胸があるとかいうよりも
「ちょっとは怖いんだけど、好奇心には勝てないのだ」
という感じみたいです(笑)
by: Baco | 2008/03/15 10:52 | URL [編集] | page top↑
■>beryy さん
あっ ニャン吉のこと 笑ったね!

風呂場に閉じ込め!なるほど~、それはアリですね!!
全く思い浮かびませんでした・・・。
あ、でも 今回は真冬の引越しだったので
それやってたら ニャン吉に恨まれてたかな。

玄関の外に靴!??
beryyさんのおうち、知れば知るほど
いろいろ興味深いです・・・。
by: Baco | 2008/03/15 10:55 | URL [編集] | page top↑
■>hana* さん
クマだけだったら、手荷物のひとつという感じで
特にケアもしなかったかもしれませんが、
なにしろニャン吉は 本当にナイーブなので・・・。

マルヨの献身ぶり、なかなかすごいでしょ(笑)
でも、昨日のホワイトデーは お菓子買って来るの忘れて
しょんぼりしてました。
私じゃなくて、ニャン吉に怒られるからかな・・・。
by: Baco | 2008/03/15 10:58 | URL [編集] | page top↑
■>エイミーさん
エイミー家の引越しも、いよいよ佳境ですね!
クマちん引越しセンターを派遣しようと思ってましたが
エイミーさん家に まっすぐたどり着けそうもないので
今回はやめておきますね・・・。

はなちゃんはハーネスもつけられるから安心ですね。
↑ beryyさんに「お風呂に閉じ込めておいた」と聞いて
それは名案だ!と思ってたところです。
洗面所に隔離できるなら 安心ですね。
エイミーさんの声が聞こえるように、
ときどき「はーなちゃんっ♪」って 叫んであげてね(笑)
by: Baco | 2008/03/15 11:02 | URL [編集] | page top↑
■>みかさん
あはは、「不審人物」ですか!(笑)
おうちも 一緒に住む人も いっぺんに新しくなるんだから
そりゃあ世良くんも 大変でしたよね。
あ、おにーちゃんに対する不信感(?)は
その辺にも原因が??

クマはねえ、精神的ケアはあまり必要としないですが
脱走しないように見張ってるのも なかなか大変でしたよ・・・。
by: Baco | 2008/03/15 11:05 | URL [編集] | page top↑
■>のらこさん
ありがとうございます~。
本当に「引越し、終わったー!」と感じたのは、最近かも。

ニャン吉は、マルヨがいるときと いないときでは
私に対する態度まで違うんですよ!
なんていうか、私しかいないときは
普通にひざに乗ってきたりもするんだけど、
「ひざには乗ってあげてるけど 調子に乗るんじゃないわよ」
みたいなココロの声が聞こえてくることがあります。

そうですね、引越しは当分カンベンです!!
by: Baco | 2008/03/15 11:08 | URL [編集] | page top↑
■>ai さん
ほんと、無事に終わってよかったです♪

おにちゃん、退院おめでとうございます!
やっぱり、同居を始めるときは ストレスありますよね。

>ニャン吉ちゃんとクマくんのように仲良くできればいいのですが

↑ こんな おコトバをもらえる日が来るとは思ってませんでした!
ニャン吉が 「クマが同じ部屋にいる」状態に慣れるまで、
1ヶ月くらいはかかりましたよ。
あせらず、がんばってくださいね♪
by: Baco | 2008/03/15 11:15 | URL [編集] | page top↑
■>ちくリンさん
いや本当に、こんなに愛されてるネコ 他にいるかな?
なんて思っても、よそのブログを見てみると
みなさん 負けず劣らずの溺愛ぶりで、ちょっと安心します(笑)

>あのクマくんに似たトリちゃん
気に掛けてくれて ありがとうございます~!
あのトリちゃん(キンクロハジロ)は、関東でも結構よく見かけるので
おそらく、大きな池のある公園があれば
そこで会えるのではないかと思うのですが、
まだあんまり散策とかできてなくて・・・
って、もうそろそろ北に渡ってしまう~!
by: Baco | 2008/03/15 11:21 | URL [編集] | page top↑
■>rinko さん
昨日の夜、コメントのお返事を書いてたら
マルヨを迎えにいく時間になっちゃって、
中断して出かけて ゴハンとか食べてきちゃって
そのまま うっかり寝ちゃいました~。
コメント、入らなかったんですね。
お手数かけてスミマセン!

カーテン毛だらけ!そうなんです~!!
うちの掃除機には、ゴミがあると光るセンサーが付いてるのですが
ネコのお気に入りの場所に来ると
ものすごい勢いで光ります・・・。
by: Baco | 2008/03/15 11:25 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://jigeguba.blog60.fc2.com/tb.php/311-e3816f62
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。