スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

【猫と引越し】 ~物件探し編~

何人かの ネコ友と話をしても、みんなが強い共感を持ってくれること。

それは・・・

「ネコを連れて 引越しするって、大変だよね!!」

ってこと。

これから何回かは ちょっと過去に遡って
今回の引越しにいたるまでの経緯を つづってみようと思います。

今後、引越しをする可能性がある方にとって 少しでもお役に立てれば・・・と思います。

もう引越しなんてしないから 関係ないよーん、という方は・・・
まあ、そう言わずに ちょっと読んでいってくださいよ。あ、コーヒーでもいかがですか?



ニャン吉「長文なうえに、多少の愚痴が入ることが予想されますが ご了承ください。」


「引越ししたいね!」

と 私たちが言い出してから、今回の引越しが完了するまで
かれこれ 1年以上かかっています。

マンションや家を購入する、ということなら それくらいは当たり前なのかもしれませんが
私たちは 今のところ賃貸派。
なぜ そんなに時間がかかったかというと・・・

ネコと住める物件が あまりにも少ないからです!!


私たちが設定していた 家賃の予算は、一般的に見れば相場か それより少し高めなくらいでした。
ネットで条件を入れて検索すれば、山のように いい物件がでてきます。
ただし、そこに「ペット可」という条件を追加したとたんに、
検索数は何十分の一かになってしまうのです・・・。

ネットで検索したり、実際に足を運んだりと
何十という数の不動産屋さんに お部屋探しを依頼しましたが
条件のトップに「ネコが飼えること」と言うと、
「あ~、ネコちゃんですか・・・」
と、顔をくもらせる担当者の多いこと。

「ペット可」の物件自体は増えてきているものの、
実際のところは「ペット=小型犬」であることが多いのです。
詳しく問い合わせてみると「あ、ネコはダメなんですよね~」なんて言われたり・・・。


DSCF0653.jpg
うちの 大型ネコは ダメですか・・・?


実際、
「ネコちゃんの 大きさはどれくらいですか?」
と 聞かれることも多かったです。
犬ならわかるけど、ネコの大きさの差なんて たいした問題ではないと思うんですけどねえ。

まあ、とりあえず
「ちいさくて、おとなしくて、かしこいネコです。」
と答えておきました。


DSCF0785.jpg
ニャン吉「あのネコのことは 隠蔽していますね」


いやいや、あのネコだって こんなふうに丸まって寝てる限りは
まるっきり嘘だとも いえなくもないかもしれないような・・・。
DSCF0651.jpg
クマ「ぐー。」 (↑ あのネコ)

「ペット可」というだけで安心していると、実際に現地で物件を見て 気に入ったのに、
後から「あっ、ネコはダメなんですよ~」といわれることもあって これはかなりへこみます。
(ネコを飼っていることは、もちろん不動産屋さんに最初に伝えてあるのに!)

それからは、新たな物件が出るたびに 何はともあれ「ネコ、大丈夫ですよね?」と
確認するようになりました。

・・・だんだん、「ネコが飼えること」という こちらの条件が
「申し訳ない」みたいな気分になってくるから不思議です。
お金を払うのは、お客様は、こっちなのに!!


それでも、数少ないネコ可物件をピックアップしてもらうと、
大きく分けて 次の2種類に分かれることに気がつきました。


1)建物自体もペット飼育に対応していて、管理も行き届いた物件。

2)人気がないので、ペット可にして入居者を募ろうとしている物件。


当然、1)がいいですよね。私だって もちろんそうです。
でも、都心でこういう物件は とんでもない賃料が設定されています。

いくら キレイなマンションであっても、
「そこに住むことの対価として、毎月その金額を払い続けるだけの価値はあるだろうか?」
と問われれば、ちょっと考え込んでしまいます。


それでは、2)のほうはどうかとういと・・・
賃料は予算内とはいえ 激安なわけでもなく、
そのわりには さまざまな問題のある物件がほとんどでした。

足元見られてるんだな~・・・。


都心で、ネコと暮らす代価・・・
そう考えて、環境や部屋の広さなど、他の条件をあきらめるひとも多いのでしょう。

でも、わたしたちは
「ネコと一緒に、快適な暮らしがしたい!」ということを あきらめることはできませんでした。

だって、これって そんなに贅沢な望みじゃないですよね・・・?


そんなわけで、かれこれ1年以上・・・ようやく出会った 現在の新居。
ネットにも出ておらず、横浜の不動産屋さんが その場で片っ端から電話で問い合わせてくれて
ふっ と出てきた物件です。

駅からは遠いし、築年数も古く、問題がまったくないわけではありません。

でも、少なくとも「ネコと一緒に、快適な暮らしがしたい!」という
私たちのささやかな希望は かなえられそうです。
ああ、長くつらかった(ときどき楽しかったけど) 物件探しの旅は もう終わったのです!


DSCF0706.jpg
これからも、みんなで にゃあにゃあいいながら 仲良く暮らそうね♪


※ 長文、読んでくださって ありがとうございました!でも、引越しがらみの話はまだ続きます・・・。
19:43 | 未分類 | comments (14) | trackbacks (0) | page top↑
【猫と引越し】~準備編~ | top | また来てね♪

コメント

■そうなんだぁ・・・(しょんぼり)
そっかぁ・・・
そうなんだぁ・・・
猫と暮らせる賃貸を探すのって ほんと大変なんですね。
「ペット=小型犬」 って図式は いったい いつからできたんでしょうねぇ!
私も まったく別のことでですが、ペットOKは 小型犬Okてことと言うときがあり、びっくりしました・・・。
ペットと泊まれる宿ってのも 結構 猫はだめ・・・とか ちっちゃーい字で書かれていたりしますよねっ<(`^´)>

ほんとに、まったくーーっ!
と言う声が 猫ブロガーのあちこちから聞こえてきそう(≧m≦)
「ちいさくて おとなしくて かしこい猫です」 って答えたBacoさんご夫妻・・・♪
なんだか 微笑ましいですね~♪

ひとまず 大変な物件探しも、お引越しもすんで ほーんとよかったですっ!!
お疲れさまでした♪

by: エイミー | 2008/03/05 19:53 | URL [編集] | page top↑
共感!共感!!共感~!!!
全くその通りです。
うちも問題は「ペット可=小型犬」で苦労しました。
それなら「ペット可じゃなくて小型犬のみ可って書いとけよ」とは言えないので心の中で叫んでましたよ。
猫可しかも2匹はハードル高いですよね。
うちは家賃上乗せで敷金5ヵ月取られました(/ヘ ̄、)グスン
by: みやび | 2008/03/05 22:17 | URL [編集] | page top↑
■大変なんですねぇ!!
猫ブログをやっていると世の中には猫飼いさんしかいないような錯覚をしてしまいますが
むしろ少数派なんですねぇ…!!(苦笑)
私はももが初めての猫なので当然引越しに苦労したこともまだないのですが
家の中が荒らされて困るってこともないのでその差別にはやっぱり納得できないなぁ!
今は色々な防止対策グッズだってあるのにね~
一緒に暮らすパートナーとしてこんなに素敵な存在はいないのにね♪
何はともあれにゃあにゃあ言って暮らせるお家が見つかって良かった!
続きのお話も楽しみにしています~♪
by: rinko | 2008/03/06 01:02 | URL [編集] | page top↑
大変だったんですね。
でも、最終的にいい物件に巡り会えたのですからよかったよかった。
旅行先のホテルの予約をとる時に近い経験をします。
「ペット可=小型犬まで」…はじめわたしもこれにはビックリしました。
ケージに入れてくださいといわれて部屋に入ったら、
よく小型犬が使う囲いだけの天井なしのケージだったり。
ネコには通用しないっつーの(≧ω≦)


by: hana* | 2008/03/06 08:19 | URL [編集] | page top↑
■よーくわかります!
本当に、猫つれ引っ越しの第一関門は
物件探しですよねー。ほんと、よーーーーーくわかりますよ!
前の部屋は実際はペット禁止でしたが黙認になってただけだし(笑)

ネット検索しても、「ペット可物件」で、ものすっごく少ない数になる。
Bacoさんの書かれているように、「犬だけ」って物件も多いですしねー。
うちは、都内ですが、まず東京の家賃の高さにびっくりしたのに、プラスしてペット可だと1割増くらいになったり、
敷金が上がったり・・・(-_-)

うちも築年数のめちゃ古いマンションで、
分譲貸しです。内装は新築同様で新品だけど、マンションはめちゃ古い(のに、ペットなしの物件より高いーーー)
本当に苦労してみつけました・・あれこれ妥協してねーーーーー(笑)

とにかくいい物件見つかってよかったですね^^
カーテンくるまりの「あの猫」もかわいいし(笑)
by: ツバッキー | 2008/03/06 18:12 | URL [編集] | page top↑
あっ、コーヒーいただきます…。
ペットブームのくせに、ペットと一緒に暮らせるが環境&ペットの為の施設があまりにも少なすぎると思いま~す!!
もっと動物たちが暮らしやすい環境をつくってほしいと思いま~す!!
ニャンコだって人間と同じ命があるんだって事を、もっとわかってほしいと思いまし~す!!
同等の命ですよね!!
by: beryy | 2008/03/08 21:00 | URL [編集] | page top↑
猫と快適に暮らすと言うのは、かなり気合がいることなんですね。
なんだか猫が差別されてるようで寂しいな。
私だったらめげてしまいそう…で、結局大幅に妥協して後で後悔したり…
うちは引越しはしないと思うけど、猫と快適に暮らせるようにリフォームしたい! ←夢です、夢。。。
でも、苦労が実ってよかったですね。
Bacoさんとマルヨさんの粘り勝ち! (*^^)v
ニャン吉ちゃんとクマ君も幸せ者だ~♪
まずはお疲れ様でした。
今度は「クマちん猫の手サービス」をお願いしますよ!
by: のらこ | 2008/03/09 01:29 | URL [編集] | page top↑
■>エイミーさん
ネコは犬みたいに 連れ出して行動することが少ないから、
社会的な認知度が低いのかな・・・?
(そのわりには 昨今のネコブーム・・・)
不動産屋さんによっては、
「ネコ飼える部屋?あ~、ほとんどないよ!」
なんて 調べもせずに言うヒトもいて、
ほんとうに、ガッカリしちゃうことが多かったです。
でも いっぽうで、ネコ飼育を渋るオーナーさんに
「ネコちゃん、鳴かないしカワイイですよっ!」
って 説得しようとしてくれる方もいたりして、
そういうのは 本当にうれしかったです♪
by: Baco | 2008/03/09 21:09 | URL [編集] | page top↑
■>みやびさん
共感の嵐、ありがとうございます!
みやびさんは 何度も引越しされてますもんね~。
「ペット可じゃなくて小型犬のみ可って書いとけよ」って、
私は言いました!
いやもちろん、もっとオブラートに包んでですが・・・。

家賃上乗せで敷金5ヵ月!??
敷金3ヶ月ってのは よくありましたが、5ヶ月は初耳です。
なんか、過去によほどヒドイ目にあってるのでしょうか!?
by: Baco | 2008/03/10 00:43 | URL [編集] | page top↑
■>rinko さん
>家の中が荒らされて困るってこともないので
あ、うちの場合は 壁とかけっこう荒らされてるかも(笑)

でも、rinkoさんがおっしゃるように 対策グッズとか使って
いくらでもやり方はあるんです!
私がマンションのオーナーだったら、
最初から 壁とか床とか いろいろ対策を打って、
ネコはもちろん 鹿でも熊でも
みんなで仲良く住んでもらいたいと思います!
(楽しそう~♪)
by: Baco | 2008/03/10 00:55 | URL [編集] | page top↑
■>hana* さん
そっか、旅行のときも そういうことがあるんですね。
囲いだけのケージ・・・ネコにとっては 土俵みたいなもんだ!
動物のことをよく知らないで、単に商売として「ペット可」にしてるのだったら
一番たちが悪いかもしれませんね。

なんていうか、もっと「受け入れる努力」みたいなものを
してくれてもいいんじゃないかと思います・・・・。
by: Baco | 2008/03/10 00:59 | URL [編集] | page top↑
■>ツバッキーさん
あ、うちも前のマンションはそうだったんです!(不可だけど黙認)
そして、うちも最初は都内で(しかも超都心で!)探してたんですが、
管理費や駐車場を入れたら25万とか、平気でありました。
特にツバッキーさんみたく 他の土地から移ってきた人から見たら
尋常じゃありませんよね・・・。
ツバッキーさんも、新居に落ち着くまでには
いろいろと苦労と妥協があったんですね。
にいさんは何にも知らないだろうけど(笑)
by: Baco | 2008/03/10 01:09 | URL [編集] | page top↑
■>beryy さん
あ、コーヒーおかわりいかがですか?

そうだそうだ~!beryyさんの言うとおりだ~!!
ペットブームだ、ネコブームだって言ったって、
そういう根っこのところをしっかりしてもらわないと
結果として かわいそうな動物が増えることになりかねない!
「ペット」っていうと なんか単なる愛玩モノみたいだけど
こちらが一方的にかわいがってるわけでなく、
本当に、「助け合って一緒に生きている」って実感しますよね!
by: Baco | 2008/03/10 01:19 | URL [編集] | page top↑
■>のらこさん
ネコ差別、感じましたよ~。
なんか、「受け入れる努力」が感じられなくて、
「ネコってめんどくさそうだから、禁止にしちゃえ」
みたいに感じます。ヒドイ・・・。
のらこさんの夢みたいに「ネコ用にリフォーム」
っていうのが自由にできれば最高ですね!

クマちん猫の手サービス・・・
まさか、何かの役に立つことを期待してたりはしませんよね?
クマと向き合うには、そういう邪念は捨てなくてはいけません!
by: Baco | 2008/03/10 01:24 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://jigeguba.blog60.fc2.com/tb.php/308-87d7fb4d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。