スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

私はあまり うれしくない。

マルヨが靴下を脱ぐと、うれしそうに その上に乗っかるグン太。



そして、それを見るマルヨも うれしそう。(洗濯機に入れろー!)

スポンサーサイト
16:42 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

発車オーライ。

今日も、ストーブの前でだけは くっついているふたり。

120319_215022.jpg
グン太「うんてんしゅは キミだ♪ しゃしょうは ボクだ♪♪」


仲良く 電車ごっこだね?



120319_215050.jpg
グン太「うんてんしゅさん、次の角を 左にまがってちょうだい!」
ニャン吉「タクシーじゃないわよ!ていうか、電車の運転手でもないわよ!!」


仲良くは ないか・・・。



120319_215056.jpg
グン太「じゃあ、都営バスでもいいよ。」
ニャン吉「アタシはね、プライベートジェットか ハイヤーしか乗らないのよ!」


いよっ セレブネコ!



120319_215146.jpg
グン太「ぐすん、Baco~!ニャン吉が遊んでくれないよう。」


男の子が 泣くんじゃない!




グン太「ふんだ!電車ごっこなんてコドモっぽいこと、ボクだってやらないもん!」


へえ?



120319_220633.jpg
グン太「ニャン吉なんか もう知らない・・・ぐー。」


あ、寝ちゃった。



120319_220754.jpg
グン太「ムニャムニャ・・・Baco~、またキップなくしちゃったよ~・・・」


どうしても、電車ごっこが やめられないようです。

01:17 | 未分類 | comments (5) | trackbacks (0) | page top↑

言い訳。

ちょっと贅沢なモノを買うときって、なんか言い訳が欲しくなりませんか?


「このバッグ、ちょっとしたパーティーにも ピッタリよね。」← そんなの ないし。

「こういう靴って、ハイキングのときなんかに いいんじゃない?」← 絶対 行かないし。

「甘いモノって、脳の発達に必要なんだって!」← 今更?


・・・などなど。




ところで、 先日 こんなものを買いました。



P1060211.jpg

ニッパー型爪切り、6,000円也。



どう考えても 爪切りとしては 高すぎるのですが、
試しに一度使ってみたら どうしても欲しくなってしまったのです。


迷う私の背中を押したのは、この言い訳。


「今の爪切りだと、割れやすいニャン吉の爪が 上手く切れないんだよね~。」



P1030209.jpg
ニャン吉「今回は、スクエア・カットで お願いね。」



ニャン吉の 高級爪切り、ときどきお借りしてます。ものすごく、いいです・・・。
17:24 | 未分類 | comments (7) | trackbacks (0) | page top↑

麺類?

私が本を読んでいると、グン太が うれしそうにやってきます。

P1040940axCV.jpg
グン太「ボクにも おはなし聞かせて♪」


・・・などという、殊勝な理由であるワケではなくて。


P1040951bdDH.jpg
グン太「これこれ!」


本についている 紐(ひも)状のしおり、「しおり紐」が 大好物なのです。




グン太「もしゃもしゃもしゃ・・・」



P1040942azCZ.jpg
グン太「はむはむはむ・・・」



P1040943baDB.jpg
グン太「ちゅるちゅるちゅる・・・」



気がつけば、しおり紐の大部分が グン太の口の中に・・・。


飲み込まれてもコワイので 途中で引き抜くのですが、
グン太の口から ひゅるひゅると 長いしおり紐が出てくるようすは まるでマジック・ショー。

マジシャンと ちがうところは、
グン太が噛んで抵抗するので 出てきたしおり紐が ベタベタ&ボロボロになっていることと
噛み千切られた場合は 口の中に残ったモノの回収をしなくてはいけないところです。



P1050665.jpg
ニャン吉「ちがうのは それだけじゃないですけどね。」



そんなわけで、私の本には
「本体はキレイなのに しおり紐だけがボロボロ」
というものが たくさんあります。

中には、噛み千切られて 短くなり、もはや しおりとしての役目を果たさないものも・・・。



P1060131b.jpg


電車の中などで、しおり紐がボロボロの本を読んでいる人を見かけても
「きっと しおり紐を噛み千切るくせのある人なんだわ!野蛮だわ!!」
などと思わないで、
「きっと しおり紐を噛み千切るネコと暮らしている人なんだわ!ステキだわ!!」
と、あたたかく見守ってくださいね♪
12:23 | 未分類 | comments (7) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。