スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

強いコだから。

まだまだ猛暑が続くそうですが、全国のネコちゃんたちは 元気よく開いてますかー?


グン太 「ガリガリくん 食べる~」


うんうん、こう暑くっちゃあ カリカリより ガリガリくんだよね~



DSCF8100.jpg
グン太 「カリカリも 食べる~」


っていうか、グン太・・・



DSCF8095.jpg


なぜ、わざわざ その小さな 灼熱地獄の中にいる??

スポンサーサイト
22:08 | 未分類 | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

ニュー・カメラの 実力は・・・。

今月のはじめに、新しいカメラを買いました。


P1000199.jpg
美しいネコは より美しく。


P1000060.jpg
おもしろいネコは よりおもしろく。


8月10日の記事から、新しいカメラでの写真を使っています。


思い切って 一眼レフにしちゃおうかな?とも思ったのですが、
コンデジでさえも あまり好きではないニャン吉が
あの大きなカメラに迫られたら しっぽを巻いて 逃げ出してしまうに違いなく・・・。

それでは ネコ撮りとしては まったくの本末転倒になってしまうので
コンデジよりも少し大き目ぐらいなサイズの「デジタル一眼」という種類のカメラにしてみました。
この中途半端な選択が、とても私らしいです・・・。

要するに、「レフ」がないから サイズを小さくできるということです。
「レフ」が何であるかは 未だに謎なのですが、
どうやら それがなくても 憧れの「背景をぼかした写真」は 撮れるみたいです♪


ほらね!

P1000624a.jpg

グン太、カッコよく ボケてるよ~!



P1000840.jpg
あっ 間違えて ニャン吉をぼかしちゃった!(怒られる!!)



うれしくて アレコレ試し撮りをしていますが、
今のところ 「オート」で撮るのが いちばんキレイです(笑)。



P1000355.jpg
ただの古びた文庫本も、なんだか 雰囲気たっぷりになっちゃって。
 


P1000831.jpg
ニャン吉の 躍動感あふれる 回転姿も バッチリです。



P1000503.jpg
グン太も、これなら ロシアンブルーだって言っても バレないんじゃない?




ニュー・カメラの登場で、これからは 「ネコりんぼ。」も バージョン・アップ!

・・・と言いたいところですが、コンデジで撮った古い写真を 今後も 何気なく使っていきますので
「バージョン・ダウンしてんじゃねえよ!」とか イジワル言わないでくださいね♪
03:54 | 未分類 | comments (7) | trackbacks (0) | page top↑

School Days

泣きじゃくるグン太を置いて 私が旅立った先は、富山県でした!


4_20100819170744.jpg
遠くに見えるのは 立山連峰。


・・・って、いくら日本アルプスでも こんな季節に 冠雪はありません!
この写真は 借り物です。

でも、冬には 市内からでも こんな風に美しい立山連峰が見えるんですよ~



それで、なぜ 富山なのかと言うと・・・

ここは、私が 中学・高校という 制服少女時代を過ごした 場所なんです!




FH000020_20100819162228.jpg
春には 桜並木が見事な 松川べり



いわゆる「転勤族」の親を持つ私は、小さな頃から あちこちを 転々としながら育ちました。

何度も 引越しをくりかえしてきた上に
私が東京の大学に進学して 数年後には 両親も東京に落ち着くことになり、
「ふるさと」というものに ピンと来なくなってしまったことも事実です。



FH010013_20100819162225.jpg
家族でよく ラーメンを食べに行った「末広軒」



今回の富山行きを決めたのは、卒業以来はじめての 中学校の同窓会があったから。
そうでもなければ、もう 訪れる機会もなかったかもしれません。



FH010007_20100819162226.jpg
これは 中学校ではなく、高校の教室



なつかしい友達に会って、忘れていた風景に触れて。

縁あって 人生の何年かを過ごしたという それだけなんだけど、
今の私の何割かは やっぱり ここで作られた、そんな風に感じました。



FH010008_20100819162225.jpg
こんな狭い世界だけど、いろんなことがあった。



20数年ぶりの 同窓会。
「変わってないね!」って言葉が とびかいます。

もちろん、傍から見たら みんな十分過ぎるほどオトナになってるんだけど(笑)。

でもきっと、他の誰かが見ても 分からない 「変わってないモノ」 が見えるのが
昔の仲間の 特権なのかもしれませんね。



FH000024_20100819162227.jpg
常連だった、高校のそばのお好み焼き屋さん



それにしても、今回の旅行で残念だったのは
美味しいものを ほとんど食べられなかったこと・・・。

同窓会では、再会に感激しっぱなしで 食べるヒマがなかったし
それ以外の時間も なんだかタイミングを外しまくりで
結局マトモな食事は ホテルの朝食と 乗換え駅の越後湯沢で食べた お蕎麦だけでした。

富山は、本当に お水と食べ物が 美味しいところなんです!



FH010003_20100819162227.jpg
高校の裏を流れる 神通川の河川敷は 第2のグラウンド



もう1泊ぐらい してくればよかったかな?

でも、グン太が あんな感じだし(笑)、
それはまた いつかの お楽しみということで・・・。


1泊2日の 短い旅でしたが、過去と現在を いったりきたり
なんだか 足が地に着かないような、不思議な2日間でした。




ところで・・・

2枚目以降の、私が撮った 富山の写真が、どれも えらく レトロな趣だと思いませんか?
別に、演出として そういう加工をしたわけではありませんよ。



P1000719_20100819162316.jpg
レトロなカメラで 撮ったんです!


・・・せっかく 新しいカメラを持っていったというのに
バッテリーを 家に忘れてしまいました・・・(かなりショック)。


P1000680.jpg
ニャン吉 「前日にバッテリーを充電してて、きっと明日このまま 忘れて行くわねって思ってたら
      本当に 忘れて行きました。」



それ、できれば 出かける前に 教えてほしかったです・・・。
(でも、イマドキは 「写ルンです」で撮った写真も CDに焼いてもらえるんですね~)



ニュー・カメラでの 写真や 富山食い倒れ記事を 楽しみにしてくださった方々、
期待はずれで ゴメンなさい~!


11:37 | 未分類 | comments (7) | trackbacks (0) | page top↑

お留守番、おりこうでした♪

先週の土日に、私ひとりで お出かけをしておりました。

たった1泊だし、マルヨがいてくれるんだから
ネコたちの心配は あんまり していなかったんです。


ところが、旅行中 マルヨからメールで送られてきた写真には
玄関で 私を待ち続けるグン太の姿が!


Image090.jpg
タイトル:「グン太がいないと思ったら」



Image091.jpg
タイトル:「まだ待っとる」



グン太ーーーっ!(涙)

寂しい思いをさせてゴメンね。
明日にはもう 帰るからね!

・・・と言いつつ、友人たちとの集まりに いそいそと出かけていく私でした♪



それにしても、グン太って そんなハチ公みたいな 性格だっけ!??



P1000729.jpg
グン太 「Bacoは、お出かけしちゃ ダメーーーッ!!」



確かに 普段から 私のストーカーではあるのですが、
ニャン吉と違って 性格がさっぱりしているので
私がいなきゃいないで ケロッとしてると思ってました。

実際、今年の初めに台湾旅行で 私が4日間留守をしたとき
それほど いつもと変わらないようすだったというのに・・・。



P1000177.jpg
ニャン吉 「Bacoが 日々甘やかすからよ!」


あ、ニャン吉さんは もちろん マルヨがいるからオッケーだったみたいです。
(ていうかむしろ、マルヨ独占でご満悦。)



何はともあれ、みんな お留守番してくれて ありがとう!
おかげで とっても楽しい時間を過ごして来れました♪


もちろん、おみやげもあるよ~



P1000716.jpg
ハイセンスなパッケージの おクスリいろいろと・・・


P1000737.jpg
鯛形かまぼこ!



P1000420.jpg
グン太「みんなは ひとつずつで、ボクは ふたつ。さすがBaco、数もピッタリだね!」



さて、私は どこに行ってきたのでしょうか?
続きはWEBで・・・

じゃなくて、次回!

01:35 | 未分類 | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

マルヨ不在につき。

ニャン吉が ふてくされています。



ニャン吉 「出張なんて、Bacoが行けばいいのに。」


マルヨは 明日帰ってくるからね~。



P1000051.jpg
グン太 「Bacoぉ~っ!!」


こちら、マルヨがいないことに 気づいていないと思われます・・・。
23:12 | 未分類 | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑

だれの部屋?

マルヨの指揮のもと、自宅の「仕事部屋」を 模様替えしました。

DSCF8156.jpg


マルヨは 普段は事務所で仕事をしていますが、
土日や深夜など、自宅で仕事をすることも多いのです。

一部 物置きのようになっていたエリアを一掃し
机の配置も変えてみたら、かなりスッキリ。

今までは マルヨ独占状態だった 仕事部屋だけど、
これなら ときどき私も使えそう♪


仕事部屋から一掃したモノが
現在 リビングのあちこちに 積みあがっていますが、
それはきっと 夜中に小人がやってきて 片付けてくれるでしょう。うん。


ところで、マルヨの仕事部屋には もちろんこれが標準装備。

DSCF8115.jpg

ネコ付きデスク!


最近、ニャン吉がデスクの上をウロウロして 邪魔をし、
仕事中のマルヨと ケンカ・・・なんてことも多かったのですが
そんな家庭内不和も、これで一気に解決!



DSCF8123_20100805143127.jpg
グン太 「ニャン吉ばっかり、ズルい~!」


DSCF8121.jpg
グン太 「ここんとこ、もうちょっと詰めてくれたら ボクも入れるんじゃないかな?」



DSCF8126.jpg
グン太 「あっ そうだ!上に 乗っちゃえばいいんだ!ニャン吉 やわらかいし♪」
ニャン吉 「んなわけないでしょっ!!(怒)」


こらこら、ケンカしないっ!!



DSCF8146.jpg

ええっと・・・ここは、何部屋だったっけ??





20:18 | 未分類 | comments (5) | trackbacks (0) | page top↑

真夏の果実。

今年も、ツヤツヤのスイカを いただきました♪

DSCF8031.jpg
グン太 「ニャン吉!?」


しましまなのは ニャン吉だけじゃ ないのだよ。



去年もいただいた、新潟の 美味しい美味しいスイカ。
前回のは スイカが大きいのではなく、グン太が小さかったんですよ~


去年も お話していますが、スイカを愛してやまない 「スイカー」な私。
普段は なかなか丸ごと一個のスイカを 買うチャンスもなく、
カットされたもので ガマンしている身にとって これは本当にうれしい贈り物♪

小躍りしながら 包丁を手に、いざ入刀!

DSCF8087.jpg

これは すばらしい逸品です!!

美味しいスイカというのは、途中まで包丁を入れると
ピキピキッ!っという感じで 自然に割れてくるのです。

それまで固い皮の中で パンパンに張り詰めていた果肉が
初めて 外の世界に触れる瞬間の 若々しい息吹・・・

そのとき私には、スイカを手に走ってくる 高原の少女の姿が 確かに見えました。
(スイカーなので、大目にみてやってください)


というわけで、
我が家では スイカ祭り 開催中♪

DSCF8093.jpg

大事に 美味しく いただいております。
本当に、ありがとうございました!
17:25 | 未分類 | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

ネコバッグ。

そこに箱があれば とりあえず入ってみるのがネコですが、
グン太の場合、それが袋であっても 同じことのようです。


↑ 入る前に、軽く 食いちぎっています。



その辺に かばんを出しっぱなしにしておくと・・・

DSCF2791_20100802020243.jpg
このように 乗っとられます。


あんまりカワイイので、マルヨも呼んで 飽きるほど鑑賞した後は
当然 持ち上げてみたり・・・

DSCF6539.jpg


引っ掛けてみたり。

DSCF6533.jpg

ああ、楽しい♪



そして なんといってもイチオシは、このエコバッグ。

DSCF6596.jpg
グン太 「ボク!?」


ソックリです(笑)。




DSCF8019.jpg
グン太 「中身は カラッポだ!このネコはニセモノだな!!」


あまりにもグン太に似てるので
このエコバッグ、同じものを2コ買っちゃいました。

ああ、重ね重ね エコじゃなくて ゴメンなさい・・・。
02:43 | 未分類 | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。