スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

濡れネズミ。

DSCF1241.jpg
グン太 「ボク、ビチャビチャ なっちゃったよ!!」


『グン太★はじめてのシャンプー♪』

みたいなタイトルがつきそうな写真ですが、
正しくは シャンプーではなくて 「水没」です。


今朝、私は 朝早くからお風呂に入ったので
その残り湯を使って 洗濯していました。

天気もよかったので 洗濯機を2回まわし、
残りのお湯は 冷めてから植木にやろうかな・・・と思っていたそのとき!


「ウギャギャギャギャギャギャギャ~!!!」


すぐ横のお風呂場から、脳天を串刺しするような悲鳴と
バッタがバタ足しているかのような ものすごい水しぶきの音が!!

見ると、バスタブの中で グン太が 溺れているではありませんか!!

あわてて救出しようとしたのですが、
パニック状態のグン太が暴れまくるので なかなかうまくいきません。

ようやく腕に抱え込んで 水から引き上げると
びしょぬれのまま、部屋の中に ぴゅーんと とんでいってしまいました。


DSCF1175.jpg
ニャン吉 「ほんと、あのふたりって 騒がしいわねえ。」


とりあえずほっとして バスタブを見ると、
点々・・・と 血の跡が!!
グン太が ケガした!?と思ったのもつかの間、
出所は 救出時に思いっきり蹴られた 私の腕でした・・・。



DSCF1240.jpg
グン太 「シッポが 沈没だ!」


そのときは私も ものすごくあせったのですが・・

よく考えてみたら、お湯はすでに洗濯に使っていたので 水深20センチもないくらい。
グン太が ちゃんと立てば 顔は水面から 出せるはずなのです。

まあ、「30センチの深さがあれば 人は溺れる」といいますから、
チビのグン太にとっては 20センチでも 大洪水に飲み込まれたようなものなのでしょう。


DSCF1244.jpg
グン太 「ホントはボク、泳げるもん!ビックリしただけだもん!!」


グン太は、さんざん騒いだわりには ダメージは少ないようで
ひとりきり 身体をなめたあと、まだ乾いていない足の跡をつけながら
懲りもせずに お風呂場を のぞきにきてました(笑)。


いつもは お風呂にお湯が残ってること自体 ほとんどないし
結果として 笑い話にはなったのですが、
一歩間違えば 恐ろしい事故になりかねませんよね。
気をつけなくちゃ!


で、さんざん騒いで 大暴れしたこのコは・・・


DSCF1247.jpg
グン太 「キュー・・・」

びしょぬれの身体を 一生懸命ペロペロして
濡れネズミから ふつうのネコに戻った頃、
電池が切れたように コトンと 深い眠りに落ちていきました。
(心なしか こざっぱりしたような・・・?)

スポンサーサイト
22:01 | 未分類 | comments (9) | trackbacks (0) | page top↑

仲良く ケンカしな♪

グン太、マルヨのレコードコレクションに いたずらしたら 怒られるよ~!


グン太 「イタズラじゃないもん!ドラエもんの歌、聞くんだもん!」

誰かさんみたいなこと言ってるけど、そんなの うちには ないと思うよ~。
第一、うちには レコードプレーヤーがないし・・・。


DSCF0662_20090825184705.jpg
グン太 「あっ!ドラミちゃん発見!!」

えっ マルヨにそんな趣味が・・・?(ドキドキドキ・・・) 



DSCF0653_20090825184656.jpg
ニャン吉 「誰が ドラミですって!?

あーあ、ニャン吉の隠れ家が 見つかっちゃった!


DSCF0655.jpg
グン太 「ねえねえ、ドラえもんはどこにいるの??」

ニャン吉 「言っとくけど、アタシはキャラ的に キャッツ・アイの 泪ねえさんって感じよ。」


DSCF0657.jpg
グン太 「そんなの知らないよ!じゃあ、ジャイアンのいもうと でもいいよ!!」

ニャン吉 「ア、アタシが ジャイ子だっていうの!?そんなら アンタなんか ブタゴリラよ!!」
                               (↑ それはキテレツくんです。)


DSCF0658_20090825184655.jpg
グン太 「うわーん、Baco~!、ジャイ子が ぶった~!!」

ニャン吉 「キャッツ・アイだってば!!(怒)」


アンタたち、口ゲンカのレベル 低過ぎです・・・。



ところで、今回は かなり 昭和臭がただよう話題でしたが
若いお嬢さんたちは ついてこれてますか?

(あ、そこと そこと そこ!手を挙げるな!!)
20:55 | 未分類 | comments (9) | trackbacks (0) | page top↑

Starting Over

お久しぶりです!

しばらくの間 ネコブログの世界から遠ざかっておりました。
ご心配いただいたり 更新の催促をいただいたり(笑)もしましたが、
我が家は全員、仲良く元気に過ごしております♪

ね、グン太!

DSCF0543.jpg
あら、その 窓から見える夜景は・・・?
 



・・・実は、引っ越しました!(キャー!


引越しのアレコレで バタバタしておりましたが
ようやく落ち着いて、普通の生活が戻ってきた感じです。
ブログの更新だって しちゃいますよー!

もう「ネコりんぼ。」なんて 忘れちゃったわ~
なんて言わないで、これからもどうぞ よろしくお願いします・・・。


グン太が来て ただでさえ落ち着かない気分であろうニャン吉と
まだ小さくて その影響が未知数のグン太。

今回の引越しは、前回よりもさらに「ネコ第一」に
できるだけネコたちに負担がかからないように
と、気をつけていたつもりですが・・・


DSCF0515.jpg
↑ 移動中、車の中で 爆睡中の グン太。


DSCF0518.jpg
↑ 片付け作業中、積み上げられたダンボールの中で 爆睡中のニャン吉。(見える?)


グン太は ともかくとして(笑)、
ニャン吉が あっという間に新しい環境に なじんでくれたのは
うれしい驚きでした。

車での移動中や、引越し会社の方たちが バタバタと作業をしている間は
いつもどおり キャリーの中で 動かざること岩の如し、だったのですが
新居で 私たちだけになったとたんに パトロール開始!

リラックスして転がる姿も、翌日から見ることができました。
グン太はもちろん 絶好調で、ひと安心です♪


DSCF0724.jpg
ニャン吉 「アタシの台座(=ステレオ)が 変わったのだけが 気に入らないわ。」

※ 今までの台座はコチラ→ネコ付き ステレオ

ごめんね~。
マランツのステレオは マルヨが 事務所に持っていっちゃったんだよ~。
ヒドイよね~~。


今回の引越しについては、私たちにとって かなり思い入れがあります。
横浜時代のことで 遡ってお話をしたいことも たくさんあります。

それから、クマとグン太の お話も・・・。

少しずつ、書いていきたいと思うので
よかったら また遊びに来てくださいね。

とりあえずはココから、4人で 新しい生活をはじめます!


DSCF0667.jpg
ニャン吉 「『お絵書きネコりんぼ。』も、開店休業中ですけど?」


うっ イタイところをつかれた!
そっちも そのうち更新するからね~(あ、言っちゃった!!)
00:26 | 未分類 | comments (7) | trackbacks (0) | page top↑

それぞれの夏。

8月に入ったというのに、雨が多いせいか 朝夕は涼しくて
窓を全開で寝ていると 早朝に肌寒くて 目が覚めるほどです。

今年は冷夏かも・・・という話もチラホラ。


寒がりのこのヒトは、夏どころか 梅雨明けも まだだと思っているみたいです。

DSCF9921.jpg
ニャン吉 「ゴールデンウィークって 終わったんだっけ?」

↑ マルヨの 冬物の上でくつろぐニャン吉さん。
これを着る季節には グレーのニットが 白いモヘアになっていることでしょう。


一方、こちらは 「はじめての夏」を 体験中。

DSCF9987.jpg
グン太 「あぢーーー。」



そんな中、夏の贈り物に スイカをまるごといただきました!

DSCF0459.jpg


ここだけの話ですが、世の中に あまたある食べ物の中で
私が一番に愛してやまないものが スイカです。


DSCF0007.jpg
ニャン吉 「朝も昼も ご飯代わりにスイカを食べて、マルヨに怒られています。」

だって、夏しか食べられないんだもーん。


私が こんなにも 「スイカー」だということを ご存知だったのでしょうか!?
本当に、ありがとうございました。
大事に美味しく いただきます!


DSCF0453_20090803110322.jpg
グン太 「スイカ割りするもん!!」

そんなモッタイナイこと させません!!!
17:19 | 未分類 | comments (9) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。