スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ひとりで 寝れるもん!

グン太が その辺で 転がって寝るようになりました。
DSCF9068.jpg


暑くなってきたから、という意味ではありません。

グン太は今まで、寝るときは 必ず 私かマルヨの膝によじ登ってきて
ピターッと くっついていたんです。

DSCF8659.jpg
そのせいで、寝ているグン太の写真の ほとんどが
私の 部屋着の グレーのスウェットの上・・・。

色が被って 写真うつりがイマイチ地味なので、
レモン・イエローの 部屋着でも買おうかと 本気で思ったほどです。


そうは言っても、私も グン太をひざに乗せる 専門の係というわけでもないので(かなり近いけど)
時には ひとりで寝てもらわないと いけないこともあります。

そんなとき、グン太は どうしていたかというと・・・

DSCF6212.jpg
グン太 「Bacoの バカ!」

ソファの下や 棚の下、収納庫の隙間・・・
グン太にしか入れないような 小さくて狭い空間にもぐりこんで しゅんとして寝てたんです。

ひとりで遊ぶことはできても、ひとりで眠ることは なんだか不安なんですね。

閉鎖された空間は、きょうだいたちと ぎゅうぎゅうと押し合いながら
おかあさんのおっぱいを飲んでいた頃を 思い出すのかな・・・
なんて、ちょっと せつない思いになったりして。


DSCF8188.jpg
出かける前は、グン太が ソファの下なんかに もぐりこまなくても眠れるようにと
マルヨの脱ぎ捨てたTシャツでくるんで 椅子の上にセッティングしたりしてました(笑)。
過保護上等!!


DSCF9638.jpg
それが今や、こんなに リラックスして ひとりで爆睡しているのは
グン太が たくましく成長している証です!

それにしても、大きくなったなあ。
上の写真と同じ椅子なので、比較してみてください。



そして こちらも、同じ大きさの椅子↓
DSCF9653.jpg

グン太が来てから、ニャン吉がやけに大きく感じられるのですが(笑)
こないだ病院で測ったら 3.2キロで 変化ナシでした♪

グン太が ニャン吉を身体の大きさで追い越すのは それほど遠くないかもしれませんね。


DSCF9657.jpg
ニャン吉 「図体だけね!」

もちろんですとも!
スポンサーサイト
13:03 | 未分類 | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

オモチャの国から。

クマがいなくなってから、すっかり出番を失って
箱の中にしまいこまれていた オモチャたち。

グン太のために 大放出♪

DSCF8720.jpg
グン太 「全部ボクの!!」

既に 行方不明になっているものもありますが・・・。



DSCF8728.jpg
このシリーズは、以前ブログで仲良くなった ねこみいにゃんさんからいただいたもので
なんと すべて手作りなの!
色合いも 肌触りも やさしくて、まるで ニンゲンのベビー・グッズみたいなんですが
それもそのはず、赤ちゃんの靴下から 作られているのです♪

グン太も 大のお気に入りで、よく 口にくわえて 全力疾走しています(笑)。

DSCF8590.jpg
グン太 「これ、ボクのだからね!!」

そうそう、クマは それが一番好きだったもんね。



それとは対照的に 音も色合いもウルサイ、シャカシャカトンネル。
DSCF8585.jpg
最初は 使い方がよく分からなかったみたいですが(笑)


DSCF8735.jpg
今では 大のお気に入りスポットです♪


DSCF8624.jpg
穴から突然出てきて ビックリさせるのも 大好きです。
「藪から棒」ではなく、「シャカトンからネコ」。


ちなみにニャン吉は、シャカトンが置いてあると 避けて通ります(笑)。

DSCF9677.jpg
ニャン吉 「ただでさえ 目障りなのに うるさいのが中に入ってるんだもの!」



一応、グン太のために買ってあげた 新しいオモチャもあるのですが・・・。

DSCF8725.jpg
すでに 使用感タップリです・・・。



そんな、グン太のオモチャ・コレクションにまたひとつ、新顔が加わりました!

DSCF9420.jpg
あ、あれ?
新顔のはずなのに これまた 破壊済みですね・・・。


これは、「GMのお気楽留守番日記」(by がるまあさん)での
プレゼント企画で いただいたものなんですが、
開封したとたんに グン太が飛んできて
あっという間に ワイヤーから 食いちぎってしまいました(泣)。

あらら~、と思って 私がワイヤーをいじっている隙に
先っちょについてるトンボは 羽を食いちぎられてるし・・・。

DSCF9388.jpg
グン太 「がるまあさん、好き♪」


せっかくいただいたのに すぐにこんなことになってしまい、
がるまあさんに、「ごめんね~(泣)」と言ったら、
「最終的には イモムシとして遊ぶのが 正統派だから それでいいのだ」と 褒めていただきました。


DSCF9401_20090708112613.jpg
グン太 「それも、捨てちゃダメ!」

トンボ不在のワイヤーも ちぎれた羽も、余すところなく 遊んでおります。
確かに、使い方としては 正しい気がしてきました(笑)。

がるまあさんには、オモチャの他にも 北海道旅行のおみやげを色々と頂きました♪
ありがとうございました~!


DSCF9387.jpg
グン太 「ニャン吉にも 貸してあげようっと♪」

それは どうかな・・・。



ところで、これだけ オモチャがいっぱいあるんだから
そろそろ 私の手をガジガジ&ケリケリするのは 卒業してくれないかな?


グン太 「ダメーッ!!」
15:07 | 未分類 | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑

幸せなふたりと、これからのふたり。

先週の土曜日、7月4日。
Kくんと Sちゃんの ウェディング・パーティーに出席しました。


会場は 青山のイタリアン・レストラン。

不安な天気予報も 幸せなふたりのパワーに屈服したようで
都心の空の下、テラスでのセレモニーも 盛り上がります。


DSCF9340.jpg
席に着くと、私とマルヨの前にだけ ネコちゃんが!
おふたりからの 可愛らしいサプライズ・プレゼント(笑)。


DSCF9345w.jpg
誰もがふたりのことを この上なく祝福しているということが感じられる、
とても ステキなパーティーでした。


DSCF9585.jpg
これからも ずーっと、お幸せにね♪



さて、この日の ニャン吉とグン太は 当然ふたりでお留守番なわけで・・・。

今までも、数時間 家を空けることはあったのですが
こんなに長い時間のお留守番は グン太が来てから はじめてのこと。

ニャン吉が大好きで 姿を見るたびに駆け寄ろうとするグン太と、
コドモだからといって容赦せずに「シャーッ!」連発の ニャン吉。

普段は 状況にあわせて ふたりを引き離したりしているのですが、
このお留守番中は、あえて隔離をせずに 放置してきました。

「グン太、コテンパンかなあ・・・。」

「いやいや、意外とニャン吉が グン太を抱っこして あやしてたりして~」



なんて あれこれ気をもみながら 帰宅しましたが、
特に何事もなかったようで いつもどおりのふたりが お出迎えしてくれました。


・・・え、ふたりで お出迎え?

ニャン吉は、グン太が 近くにいるだけで「ウー」とか「シャー」とか
とにかく 黙ってはいられないのですが、
玄関へのお出迎えで グン太が 近くに来たのに
何も言わなかったんです!

もしかして、今回のお留守番が
ふたりの仲を ちょっとだけ縮めてくれたのかも・・・?


DSCF9234.jpg
ほらほら、ふたりの距離は 接近中!

・・・と 思ったら・・・

DSCF9237.jpg
風のように 去っていったひと、ひとり。
グン太、置いてかれちゃったね~(笑)。


DSCF9335.jpg
グン太 「ニャン吉、発見!」
ニャン吉 「何よ、ネズミのくせに!!」

DSCF9689.jpg
ニャン吉 「アタシに 話しかけるなんて 100年早いのよ!!」
グン太 「ひゃくねんって ナニ!?」


まあ、そんなカンタンにはいきませんが(笑)
あせらず これから ゆっくり仲良しになろうね。
でも 100年はちょっと 待てないかな・・・。
09:44 | 未分類 | comments (9) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。