スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

よい お年を・・・。

今年も、今日でおしまい。

年齢を重ねるほどに 月日のたつのが早く感じられるといいますが、
まったく そのとおり・・・。

自分のブログを読み返してみても、
「この記事が もう1年前のことなんだ!」と 驚くことしきりです。

今年は、なんだか ふわふわとただよっているうちに 過ぎてしまったような・・・。
来年はもうちょっと、腰をすえていかなくちゃ。



DSCF0131.jpg
クマ「お年玉、値上げしてね!」



ニャン吉「私のお着物、準備できてる?」


いつも「ネコりんぼ。」に遊びに来てくれて ありがとうございます。
わたしたちと仲良くしてくれて、ありがとうございます。

ネコたち ともども、来年もどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト
13:04 | 未分類 | comments (18) | trackbacks (0) | page top↑

今度は、マルヨ。

ちょっと具合が悪かっただけで、わたしに ちやほやされまくるクマ。


クマ「あとね、新しいオモチャがほしいの♪」
Baco「そうかそうか、なんなら箱ごと買ってあげようか?」


そんなようすを見て、マルヨが冗談半分(← 半分はホンキ?)で
「いいなあ、クマは・・・オレが具合悪いときなんて 放置だよな、放置。」
なんて 言ってたんです。

そ、そうかなあ、わはは・・・

なんて言ってたら、マルヨが うっかり インフルエンザに罹ってしまいました。


DSCF9863.jpg
ニャン吉「マルヨが・・・(涙)」


38.5℃の熱を出して 動けないマルヨ。
これは大変だ!ニャン吉、クマ!3人で看病するよ!!


DSCF0155.jpg
クマ「ボク、マルヨのこと あっためるよ!」

なんか 重みで うなされそうだけど、大丈夫かな・・・?


DSCF0152.jpg
ニャン吉「アタシは ココから見てるからね!」

(え、見てるだけ?)
あ、いや、ニャン吉が見ててくれれば パワー100倍だね!


この写真は もうだいぶ良くなった頃なので、まるでお昼寝でもしているように見えますが
実際は 病院に行くのも決死の覚悟といった感じで、そりゃあ大変だったんですよ・・・。
インフルエンザ、流行ってますね。どうぞ皆様も お気をつけください。

ちなみに、インフルエンザは ネコにはうつらないそうです。
ずっと同じ部屋にいた私もうつりませんでした。(ネコなのか?)


3人がかりの看病のかいあって、インフルエンザは無事快方に。
(はい、もちろん タミフルのおかげです。)
久しぶりに まともなゴハンも食べることができるようになりました。

いやー、よかった。

・・・と 喜んでいたのもつかの間、今度は謎の腰痛に襲われるマルヨ。
年末は ゆっくりと過ごして新年にそなえるのが恒例の我が家ですが、
今年はなんだかもう めちゃくちゃです(涙)。

こういうのって、天中殺とか?大殺界とかなの??(よく知らないけど。)

どうせなら イヤなことは年内にすべて終わらせて、
まっさらな ピカピカの新年を迎えたいものです。

DSCF9430.jpg
ニャン吉「マルヨのイタイのイタイの、飛んでけ~!・・・Bacoのところにでも。」

こらこらっ!(怒)




14:05 | 未分類 | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

クマのしっぽ。

クリスマスだというのに、のっけからこんな写真ですみません。でも・・・



クマのこの姿が、今の私にとっては うれしくて しょうがないのです。


DSCF0079.jpg

いつでもどこでも、天を突くように ピン!とそりかえったクマのしっぽ。

それが、この数日間、だらーん・・・と たれていたのです。
なんだか、元気もないみたい・・・。

ここでいう「元気がない」というのは

・ゴハンは出されたら食べるが、催促をしない。

・普通の声では鳴くが、腹の底から搾り出すような 大声を出さない。

・自分から遊ぼうと誘うわりには、オモチャを投げても取りに行かない。

・机の上にあるもの全てにちょっかいを出して片端から床に落とさない。

などといった感じで、一般の方にとっては なかなか微妙な感じだとは思うのですが
普段のクマを知る私としては とても心配な事態なのです。

だらんとたれたしっぽは、まるでそのままクマの具合の悪さを表しているみたい・・・。

「元気出してよ~」とばかりに しっぽを手で持ち上げようとすると
イヤそうな声を出して抗議します。

もしかして、しっぽが痛いのかな?ケガでもしたのかな??


2日ほど様子を見てから、きのう病院に連れて行きました。
先日のリボン誤飲事件のことも ちょっと気にかかっていたので、
先生と相談して おなかと背中のレントゲン、あと血液検査もしてもらいました。

結果は、特に異常なし。
しいてあげるなら、背骨のあたりに ほんの少し炎症がある可能性があるとのこと。
それ以外に原因が見当たらないので、
特定はできないけれど とりあえずこの炎症をなおす薬を飲んでみて、
それでも元気にならなければ 他の検査を考えましょう、ということになりました。

そしたら・・・


DSCF0104.jpg

次の日の朝には このとおり、しっぽはピン!
いつもの、元気一杯のクマちんフッカツです!!


DSCF0141.jpg

つめとぎだって、バリバリバリバリ。しっぽは ピン!


DSCF0132.jpg

大盛りでおかわりもするよ!ゴハンの催促、しっぽは ピン!!


DSCF0089.jpg

ゴハン食べたよ!抱っこして!遊んで!!しっぽは ピン!!!


DSCF0120gaooo.jpg

クマシッポザウルスも、いつもより多めに火を噴いています。


薬の効き目にしては あまりにも早いので、もしかしたら原因は別にあって
それが自然に治ったのかもしれませんね。


いつも 元気いっぱいで当たり前のクマ。
夜中に大騒ぎしたりすると、苛立たしく思うこともあります。
でも、ほんのちょっと元気がなくなるだけで、私もマルヨも しょぼーん・・・。

しっぽがピン!の、いつもどおりのクマがうれしくて、クマを甘やかしまくるわたしたち。


DSCF0108.jpg

ほらほら、遊びなさい、遊びなさい。


DSCF0135.jpg

イタズラ?しなさい、しなさい。


DSCF0086.jpg

抱っこ?はいはい、おいで~


DSCF0018.jpg

しっぽがたれてる間は 少しおとなしくなってたクマ。

大声で騒いだり、壁をガリガリやったり、
いつもなら 「コラーッ!バカクマ!!」と怒られるようなことを クマがしても、
今は 「元気になったのね・・・」と ただうれしくて・・・。(← わたしがバカ?)



DSCF9912.jpg

クマ「ねえねえ ニャン吉、この頃Bacoが すごくやさしいんだよ!」
ニャン吉「まあ あと数日のことだろうから、せいぜい今を楽しむがいいわよ。」


22:16 | 未分類 | comments (16) | trackbacks (0) | page top↑

もうすぐクリスマス。


今日から、クリスマス連休ですね。




我が家も、なんとなく それっぽくなってきました。

DSCF9991.jpg


とはいえ・・・。

DSCF0029a.jpg

サンタとトナカイの かわいいチョコレートは どろどろに溶けちゃったし
ブーツの中身は そこら辺にあったテキトーなお菓子のため 盛り上がりに欠けています。


・・・ところが、ナイスタイミングで こんな贈り物が!

DSCF9940.jpg

「ねこがにっきをかきました♪」の きょーこさんからのプレゼントです。

以前、ニャン吉が載ってる「猫めくり」カレンダーのクイズ企画で、
見事正解された きょーこさんに、カレンダーをプレゼントしました。

もともと、単なるニャン吉自慢でしかない この企画。
つきあってくれた上に 見事に正解を当ててくれて、
それだけで とってもとっても うれしかったのに
こんなゴージャスなお返しをいただいちゃって・・・

とっても美味しくて、クリスマスまで持つかどうか心配です。
きょーこさん、ほんとうに ありがとうございました。




きょーこさんのところのパトロール隊長、ぼんきちくんが
12月16日にお星様になりました。

以前、「ごえもんパンチッ!」のみやびさんが、
ごえもんくんと ぼんきちくんと うちのクマを
「オレたち3兄弟!」と紹介してくれて、
それがキッカケで きょーこさんのブログを訪れるようになったのです。

ぼんちゃん、きょーこさんに会わせてくれて ありがとうね。
クマの兄貴分のぼんちゃんのこと、ずっとずっと、忘れません。
01:00 | 未分類 | comments (20) | trackbacks (0) | page top↑

今度は、クマが。

なんか、こんな話題ばかりで すみませんが・・・

先日の、「ニャン吉・コタツ内部でげろっちょ事件」 の 余韻もさめやらない 昨日のこと。
今度は クマにやられました。コタツの上から、フトンにかけて・・・。


DSCF8669.jpg
クマ「ちょうど、こんなかんじです。」

ふだん ほとんど吐くことのないクマが、今食べたばかりのゴハンを ほぼ そのままのカタチで・・・。

まったく、そんなに急いで食べるからだよ~
と、ぶつぶついいながら 片付けていると、フードの中に 何やら見慣れないものが。

それは、なんと赤いリボンの切れ端でした!!

パッケージの包装紙やリボンに目がないのは ネコの常。
クマが その手のもので遊んでいる光景は しょっちゅう見ていますが、
じゃれているうちに 噛みちぎって 飲み込んでしまっていたようです。

3センチくらいの短いものでしたが、万が一 腸とかで引っ掛かったりしたら 大変なこと!
無事に出てきて、ほんとうによかった・・・。

贈り物のリボンなどで ネコちゃんが遊ぶことが多くなりそうな これからの時期、
どうぞ皆様も お気をつけくださいね。


DSCF7716.jpg
クマ「ゴハン食べたばっかりなのに、もう おなかすいちゃったよ!」

リボンと一緒に 全部出しちゃったんだもんね。
もう一回ゴハン食べようね~。

全く気をつけてなかったことに対する 罪悪感からか、やたらと クマをちやほやする私・・・。


それにしても、あのリボンはいつ飲み込んだのかな?
もしかして、ずっとお腹の中にあって 気持ち悪かったのかな・・・?


・・・などと 考えていたら、発見してしまいました。

DSCF9931.jpg
こ、これは 昨日買ってきたばかりの 知人へのクリスマスプレゼント・・・。


DSCF9443.jpg
クマ「結局、 怒られたの・・・。」
16:05 | 未分類 | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

また、やられました。

クマが寝ているのは、テーブルの上にまくりあげられている コタツ布団の上。

DSCF9869.jpg
コタツの中より 上が好きなクマにとっては、絶好のポイント。


でも、なぜ コタツ布団がまくりあげられているのでしょうか?


DSCF9875.jpg
コタツの内部には 怪しげな白い粉が・・・。


DSCF9880.jpg
ニャン吉「Bacoが コタツの中に隠れて 大福でも食べたのね。」


DSCF9881.jpg
ニャン吉「まったく、汚さないでよね~。」


おいコラ待て、そこの しましま!!



またしても ニャン吉がやってくれました。
コタツの中で げろっちょ・・・。(前回の記事はコチラ

もう これで4、5回目。こうなってくると、怒る気も失せてきます。
それよりも、何も考えずに さっさと対処するほうが賢いというもの。

コタツの内部に見える 白い粉は、ベーキングソーダです。
お掃除とかにも使える、「重曹」ですね。

げろっちょを 片付けて、水で塗らしたキッチンペーパーなどで 汚れを拭いた後、
ベーキングソーダを振りかけて 数時間放置し、掃除機で吸い取るだけ。
匂いもとれてキレイになります。


以上、コタツの中で げろっちょするネコと 波風立てずに暮らしたい方 以外には
全く必要のない情報でした♪
19:55 | 未分類 | comments (16) | trackbacks (0) | page top↑

イチゴのため息。

少し前のことですが、イチゴをいただきました。

DSCF9658.jpg
ツヤツヤ・ピカピカの 「あまおう」です♪

去年の12月3日、あるカップルの結婚式に マルヨと私は媒酌人として参加しました。
その夫婦が 1周年の挨拶に来てくれて、さらにイチゴまでいただいちゃったのです。

こんなカワイイ手作りカード付き。
otegemi1.jpg
イラストも ダンナ様であるRくんによるもの。すっごいカワイイよね!!
(※個人名の部分のみ、手を加えました。)

ふたりとも 忙しいのに、いつもお気遣いありがとう。
1周年、おめでとう。これからまだまだ、先は長いぞ、楽しいぞ!!


ところで 先日、そのRくんから マルヨにメールが届きました。
内容は・・・

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
タイトル: ネコりんぼ。炎上間際!!


ネコりんぼ。が大変なことに!!

Bacoさん美貌説がネコりんぼ。を席巻し、
顔出しオファーが相次ぎ殺到しております!
あまつさえBacoさんセーラー服説なる学派も派生しており、
このままでは収拾がつかない事態になりかねません。
http://jigeguba.blog60.fc2.com/blog-entry-288.html#comformtitle

こりゃあ目が離せません!
展開次第ではマルヨ介入も?

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



DSCF9401.jpg
ニャン吉「Baco美貌説・・・うひゃひゃひゃひゃ

はい、 そこのヒト!笑いすぎです。


前回の記事で、大部分にモザイクがかかっているにもかかわらず
なぜか このような誤解を呼ぶことになってしまい、申し訳ありません。

このまま、美貌説を通してしまおうかとも考えましたが、
R君のように 実物を知ってるヒトも けっこうこのブログを見てくれているので
偽装がバレて告発されるのも かなりイマイチな展開かと・・・。

というわけで、「Baco美貌説」は 撤回させていただきますっ。


それにしても、モザイク恐るべし。
例えば、このクマの写真・・・。

DSCF7775a.jpg
スヤスヤおねんね中、かわいいねん♪


と、思いきや・・・

DSCF7775.jpg
真実は、白目むき出しまくりだったりします。


ニャン吉についても このような検証をしたかったのですが、
クマは山のようにある 「ヘンな顔の写真」が 全く見当たりません。
よそ見をしていようと、ブレていようと、美しいのです。

真に恐るべしは、ニャン吉のようです・・・。


DSCF9779.jpg
ニャン吉「アナタたちと 同じステージで語らないでくれる?」

あ、すいません・・・。


※ 今回のタイトルについてですが、全く意味はありませんので悪しからず。
18:32 | 未分類 | comments (18) | trackbacks (0) | page top↑

ひなたぼっこの真実。

今日も、ひなたぼっこ堪能中のニャン吉さん。

DSCF8805.jpg

肉まんみたいに ほっかほかです♪


ところで・・・。

最近 ネコの日光浴に関する 驚くべき説を耳にしたんです。


ネコは、日光浴をすることによって 毛の表面にビタミンが生成される。

そして、それを舐めることによって 体内にビタミンを取り込んでいる。


DSCF9318.jpg

まじっすか!!


これは、ネコ友でもある 友人Hちゃん(←初登場)に教えてもらったのですが、
情報源はダンナさまだそうです。

Hちゃんは 私の元同僚でもあり、そのダンナさまのI氏は 私の元上司でもあります。

I氏は 誠実な紳士であり 、受け狙いにテキトーな作り話をするタイプではないし
何より ずっとネコと暮らしてきた方なので 信憑性はかなり高いです。

でも・・・あの 夢のようにふわふわな ネコちゃんの体の表面で
そんな 理科室のようなことが行われているなんて!!


じゃあさ、じゃあさ・・・


IMG_3490.jpg
日光浴中のニャン吉を 一生懸命なめてあげてる クマは、
ニャン吉がつくったビタミン 丸もうけってこと!?


あとさあ・・・。

DSCF8243.jpg
ひなたにいるクマに もふもふっとしている 私のお肌には、直接ビタミンチャージってこと!??


14:39 | 未分類 | comments (18) | trackbacks (0) | page top↑

ごめんね、サンタさん。

12月ともなると、街中はもう クリスマスムード。

サンタとトナカイの、かわいいチョコレートを見つけました。

DSCF9386.jpg
うふふ♪ こんな甘~いサンタさんは どんなプレゼントを運んでくるのかな?
私の大好きな 福砂屋のカステラかな?それとも、モロゾフのプリンかな??

なんて思いつつ、ウキウキとキッチンのテーブルの上に放置しておいたら
次の日、こんなんなってました・・・。


DSCF9390.jpg
キャーーーッツ!!(ホラー!?)


我が家のキッチンは、恐ろしく日当たりがいいことを 忘れていました。
燦燦と降り注ぐ 朝の太陽光線に、チョコレートが溶けて大変なことに・・・(涙)

それにしても、サンタの顔面崩壊・・・怖すぎます。


ちなみに、溶けたトナカイを一頭、いただきました。
サンタの服の残骸らしき 赤い色が飛び散ってるのが少しイヤでしたが、ちゃんと美味しかったです♪


DSCF8808.jpg
このヒトは 大丈夫かな・・・。
14:23 | 未分類 | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。