スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

くーちゃん、登場。

ぽかぽかと お天気のいい日が続いた 3連休・・・。

DSCF9429.jpg
クマ「キミ、だれ!?ボク、クマ!!」


我が家にも、「くーちゃん」がやってきました!

「くーちゃん」とは、ぽかぽか ひなたぼっこ日和の日にだけ、
「空飛ぶねこ」(by エイミーさん)の はなちゃんのところに遊びに来る
はなちゃんそっくりの 黒ねこさんのこと。

はなちゃんのまねっこばっかりしている 「くーちゃん」のお話は
こちらから・・・→ 「空飛ぶねこ・くーちゃんカテゴリ」


DSCF9410.jpg
ニャン吉「ちょっと、くーちゃん とやら。アイサツがないんじゃないの?」


DSCF9431.jpg
クーちゃん 「はじめまして、ニャン吉さん!ずっと憧れてたんです♪」
ニャン吉「あら、そう?」



DSCF9409.jpg
ニャン吉「えっ そうなの~?はなちゃんが?意外ねえ~。」

なにやら、オンナ同士 はなちゃんのウワサ話中・・・。


DSCF9411.jpg
クマ「Baco~、ボク、ゴハン食べる~!大盛りでね!!」
ニャン吉「ちょっと、ジャマしないでよ!(怒)」



DSCF9419.jpg
クマ「ゲプッ♪ 夜ゴハンは何かな~♪」
ニャン吉「あれ?くーちゃん、どこいっちゃったの??」


DSCF9424.jpg
ニャン吉「まさか、これが くーちゃんじゃないよね・・・??」



ニャン吉「くーちゃん、また会えるかな・・・。」


夏に比べたら 日が落ちるのは 早くなっちゃったけど、
ちっちゃな陽だまりも逃さずに コマメにひなたぼっこしているニャン吉のこと。
きっとまた 近いうちにくーちゃんに会えると思うよ♪

あ、ほら、もう戻ってきたんじゃない?


DSCF9436.jpg
と思ったら・・・。


kumazaurusu.jpg
キミは クマシッポザウルス ではないか!!(久しぶり・・・)

スポンサーサイト
20:45 | 未分類 | comments (14) | trackbacks (0) | page top↑

いざ、鎌倉。

先週末に、鎌倉に住む友人Kのおうちに遊びに行きました。

観光客でごった返す 鎌倉駅周辺から 車で数分離れるだけで、
その辺の木の枝を 野生のリスが走り回るような 静かな山あいの住宅地になります。

そんなステキなところに、Kはふたりのコドモを連れて 半年前引っ越してきたのです。
その 可愛い可愛いコドモたちとは・・・。


DSCF9156.jpg

シャープな美貌が自慢のフィルちゃんと・・・

DSCF9197.jpg

どんぐりまなこがチャームポイントの タイルくんです!


そう、また ネコ友です・・・!


ネコが友を呼ぶのか、友がネコを呼ぶのか?
私の友人は 「ネコ好き率」がとても高い気がします・・・。


さてさて、鎌倉在住の フィルちゃんとタイルくん。

年上の美人な姉さんと、まだあどけないポッチャリ王子。
この組み合わせ、またしてもどこかで見たことのあるような・・・。

でも、性格は うちのパターンとは全然違うんです。


まず、接待隊長はフィル姉さん。

DSCF9154.jpg
フィル「ねえねえ、あなたなんて名前?どこから来たの?おみやげは?」

部屋に入るなり、スリスリごろごろ。
ゴハンを食べている間も、隙あらば私のひざの上に乗ってきます。
立ちひざをして 飲み物を取ろうとしているときに ふくらはぎの上にそっと乗られたときは、
あやうく おしりで踏み潰すところでした・・・。

うちのクマのように、「遊んでくれえ」と ニンゲンの会話にカットインしてくるのではなく、
あくまでもジャマにならないように、でもピターッと寄り添ってくれるのです。

これは、接待ネコとしては かなり高級な部類なのではないでしょうか??



いっぽう、タイルくんは 押入れの中にもぐりこみ、なかなか姿を見せてくれません。
Kが抱っこして連れてきてくれましたが、まだ不安なようすで Kから離れません。


DSCF9168.jpg

タイル「知らないひと、キライ!」

フィルちゃんにも タイルくんにも 前に会ったことはあるのですが
そんなの やっぱり覚えててくれないよね・・・。


タイルくんは、体型も柄も 「ザ・日本猫」という感じなんですが、
顔つきがとても印象的です。

DSCF9136.jpg

目、丸すぎです。


あと、背中のブチが もうちょっとで「ハート型」になりそうです。


DSCF9148.jpg

ハート型になれば ひと儲けできるのではないかと 一生懸命整えてみましたが
これが精一杯でした・・・。


・・・などど、ようやく登場したタイルくんを ちやほやとかまっていたら
フィル姉さんのご機嫌が あからさまに急降下。


DSCF9139.jpg

私のひざに乗りながらも、Kのひざに乗っているタイルくんに向かって「シャーッ!」と威嚇。
ものすごいやきもち焼きなんですね。
タイルくんは、何も悪くないのに シュン・・・としてます(笑)。


見てください、このフキゲンな顔。

DSCF9151.jpg

でも、おひざからはどきません(笑)。


人見知りのタイルくんも、だんだんと慣れてくれて しばらくするとこんな時間が訪れました♪

DSCF9179.jpg

カメラ目線は私だけでしたが・・・。


やっとなじんでくれた頃においとましなくてはならず、後ろ髪を引かれる思いでした。
また今度、ゆっくり遊びに行くから わたしのこと覚えててね!


この日は夕方から 横須賀で 「イッセー尾形の一人芝居」 を 観てきたのです。

一度見てみたいと思いながらも、特に東京ではなかなか手に入らない プラチナチケット。
横須賀公演で キャンセルが出たようで、思いがけず とてもいい席が取れました。

サイコーに良かったです!
「こういう人、いるよね~!」って 思わずくすくす笑っちゃうんだけど、
ときどきお腹の底が「しん」とするんです。
それが なんだかクセになりそう・・・。

また行きたいけど、チケットとれるかな?


盛りだくさんな長い一日を終えて 家に帰ってくると、我が家のなつかしい光景が・・・。

DSCF7727.jpg
ニャン吉「アタシの前 に立つんじゃないわよ
クマ「なんか、後ろから殺気が・・・。」


そうそう、やっぱりこれがなくっちゃね!


15:03 | 未分類 | comments (19) | trackbacks (0) | page top↑

クマ in the BOX.

我が家には、「マルヨボックス」というものが存在します。
出かけるときに必要な 細々としたものや、郵便物などが 放り込まれているだけなんですけどね。

例えば、お財布、キーケース、腕時計、ハンカチ、ネコ・・・


DSCF8847.jpg
ネコ!??


DSCF8857.jpg
「空き箱」が好きなネコは多いけど、その箱は全然空いてないんですけど・・・。


DSCF8866.jpg
あっ マルヨの腕時計の上に寝てる・・・。


DSCF8891.jpg
ペン立ての鉛筆が見えないけど、突き刺さってませんか・・・?


DSCF8880.jpg
クマが山盛りになってるのは、太ってるからじゃなくて 箱の中にモノが入ってるからです。


DSCF8886.jpg
あ、箱のカタチが変わってきたね・・・。


マルヨ 「そんなことより、マルヨボックスが毛だらけになるから どいてもらえますか!(泣)」
21:03 | 未分類 | comments (16) | trackbacks (0) | page top↑

雨の休日、昼下がり。

どんよりとした 重い空の週末・・・。
こんな日は おうちでゴロゴロするのがイチバン!


もちろん、コタツとネコは必須アイテム。


ニャン吉「極楽、極楽♪」

ニャン吉が乗っかってるから 何にもできないし、雑誌にも手が届かなくて 手持ち無沙汰な私。
ついつい ひざの上のカワイコちゃんに 手が出ます。


DSCF8642.jpg
上ーがり目♪


DSCF8643.jpg
下ーがり目♪♪


DSCF8644.jpg
ぐるっと回って・・・♪


DSCF8637.jpg
ニャンコの目っ♪♪♪ コチョコチョコチョコチョ~~~


DSCF8651.jpg
ニャン吉「ほんと、くっだらないことやってないで おなか なでなさいよ、おなか!」


こんなことされても ニャン吉がひざの上から どかないなんて、
コタツの力って ホント偉大です・・・。


23:42 | 未分類 | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

FLYING CAT!

先日の、クマがひっくり返って空を飛んでる写真(↓)が なかなか好評でした。

DSCF8580.jpg

ぶーーーん・・・


でも、いただいたコメントを読んでいると、ちょっと誤解があるみたい。

「ナイスショット!」
「なんでこんな格好に・・・?」
「よく撮れましたね」

もしかして、じたばたと暴れている、もしくはぎゅー・・・っと伸びをしているなど、
躍動するクマの一瞬のヒトコマを捉えた 渾身の一枚だとは思っていませんか?


いえいえ、とんでもない。

クマは、こんな格好のまま ぼおっとしてることが多いので、
カメラを取りに行って 写真におさめるのは とってもカンタンなことなのです♪


では、なぜクマはこんな格好で静止しているのか?


私が推測するに・・・。

クマは何かしている最中でも 他の事に気をとられると
それ以外のことがお留守になっちゃうので、今までしてた動きを一旦停止してしまうのです。

たとえば・・・

せっせと グルーミング中のクマ。

DSCF8602.jpg

クマ「ボク、意外とキレイ好きです。」


そこに、コタツから 久しぶりに出てきたニャン吉が・・・。

DSCF8599.jpg

クマ「あ、ニャン吉だ!今日はじめて見たよ!!」

高々とあげたあんよが、そのままの状態で止まっています。


たぶん、あの空を飛んでいる写真も・・・。
DSCF8573.jpg

クマ「ふわぁ~~~っ」

と、伸びをしている最中に、何か見つけて そのまま止まっちゃったんでしょうね。


DSCF8579.jpg

クマ「あっ Bacoが逆立ちしながら 隠れておやつ食べてる!」

逆立ちもしてないし、隠れてもいません!


DSCF7352.jpg

ニャン吉「オヤツは食べてるんだ・・・。」


21:11 | 未分類 | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

今年も、会えたね。



クマ「Baco~!そろそろブログ書いてくんないと、みんながボクのこと忘れちゃうよ~!!」


ごめんごめん。ほんとにそうだよね~。
書きたいことはたくさんあるんだけど、なんだか最近ばたばたしてて
タイミングを逸しているというか なんというか・・・。


DSCF8822.jpg

ニャン吉「私の写真を載せるくらいできるでしょうが。」

いくらアナタが美猫だからといって 写真だけ、っつうのもねえ・・・。


気がつくと、近所の公園の木々が すっかり色づいていました。
もう、今年もあと2ヶ月弱・・・早いなあ・・・。

なんて思いながら、 車窓の景色を眺めていると・・・。

DSCF8951.jpg

ん?


DSCF8950.jpg

んんんんん??


DSCF8970.jpg

キ、キンクロハジロが 帰ってきてるーーーーーー!!!


ここまで読んで「ああ、そんな季節なのね」と 思った方は かなりの「ネコりんぼ。」通ですね!

キンクロハジロとは カモの仲間の水鳥で、
秋に北から渡来して 春までの間 日本で過ごす渡り鳥です。

白黒ツートンに 小さい目、落ち着きなく ひょこひょこと動くようす・・・
あまりにもクマにそっくりなので、他の水鳥とくらべて かなり ごひいきにしてるのです。

去年のキンクロハジロ到来のようすは→コチラ


DSCF8960.jpg

キンクロハジロくんのチャームポイントは、なんといっても この後頭部の寝ぐせ。
いや、仰向けで寝るわけじゃないんだから 寝ぐせじゃないですけどね、もちろん。


DSCF8975.jpg

それにしても、これは はねすぎじゃないですか!?


なんだか最近、ちょっとだけ お疲れモードだったのですが
キンクロハジロの到来で、元気百倍の私です!

あんなちっちゃな体で シベリアあたりからはるばる飛んできたキンクロハジロたち。
極東の地で、こんな風に思ってるニンゲンがいるなんて 思いもしないのでしょうね。


DSCF8580.jpg

クマ「こんな風に飛んでくるのかな!?ブンブンブーンって!!」

そんな鳥 いません・・・。
21:54 | 未分類 | comments (24) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。