スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ネコにリンゴ。

お盆休みのとき、大学時代の友人たちが うちに遊びに来てくれました。

DSCF7109.jpg

クマ「もちろん、いっぱい遊んでもらいました。」


クマの相手をしてくれていた 友達のひとり、Aちゃんが、
「あ、ネコちゃんにおみやげを準備しておいたのに、家に忘れてきちゃった!」

と言うのです。


あ、そんな、うちのネコなんかに気を使わなくていいのに。

といいつつも、なにを選んでくれたのかな?って、気になりますよね。

もちろん、聞きました。何だったと思いますか?


・・・「リンゴ」でした!


リンゴって、果物のリンゴ・・・?

DSCF7170.jpg

クマ「これ、落としたらどうなるかな・・・。」


Aちゃんは、ネコを飼ったり 身近で暮らしたりしたことはないけど、
私のブログを見て「可愛いネコちゃんに会いたい」と言ってくれ、
しかもネコ用におみやげまで準備してくれたのです。

でも、なぜリンゴ!???


DSCF7176.jpg

ニャン吉「このリンゴは、Bacoが急にダイエットモードになったとき用のやつです。」


リンゴを食べるネコちゃんも 中にはいるのでしょうが、
それほど一般的ではないですよね?

でも、Aちゃんのダンナ様にも「ネコちゃんへのお土産、リンゴでいいかな?」って相談したら
「ああ、いいんじゃない?」って 普通に言われたので、
何の躊躇もなく リンゴを用意してくれたそうです。


Aちゃんだけならともかく、ダンナ様まで 「ネコにリンゴ」のイメージを持っているということは
何かきっと 情報ソースがあるはずだ・・・と、いろいろ考えてみました。
(※ ヒマなんじゃなくて、探究心です。)


そして思い当たりました!

「キティちゃん」だ!!

キティちゃんのプロフィール
を見て見ると 
「ママメイドのアップルパイが大好き」

なんだって・・・。

きっと、Aちゃん夫婦の脳内には このキティ・キャットのプロフィールが
本人たちもそうとは気づかぬままに インプットされていたに違いありません。


DSCF7178.jpg

ニャン吉「もちろん、Bacoはアップルパイなんて 焼けませんから どっちにしてもアウトです。」


なんにしても、Aちゃんの気持ちがうれしかったよ♪ ありがとう!!



ところで、リンゴは残念ながら食べない うちのネコたちですが、
フルーツにたとえると ニャン吉ってやっぱりイチゴとかじゃないですか?

DSCF7356.jpg

だって、ニャン吉は イチゴとシャンパンで できてるんだもんね~♪


クマは・・・

DSCF2093.jpg

な、茄子!??(フルーツじゃないし・・・。)


スポンサーサイト
02:09 | 未分類 | comments (16) | trackbacks (0) | page top↑

セミくんのいた夏。

うちのベランダは、セミくんたちに大人気。
地上には たくさんの木があるというのに、
なぜ わざわざ マンションの6階まで飛んでくるのか、不思議です。

もちろんクマちんは 大喜び。



クマ「セ、セミくん 分身の術!?」

※ ただ2匹いるだけです。


セミって、鳴き声もうるさいですが 飛んでくるときもまた バタバタと騒がしいんですよね。
どんなにぐっすり寝ていても、その音でクマは目を覚まします。


DSCF7004.jpg

クマ「セミくんの音がした!」


DSCF7002.jpg

クマ「ねえ、ちょっとそこで鳴いてみてよ。」

うるさいから、やめてください。


DSCF6999.jpg

ニャン吉「ちょっと、爪とぐのにジャマなんだけど。」
クマ「セミくんっ!」


ニャン吉の声も 耳に入らないようです。



クマちん、セミくんと お友達になれるかな・・・?



DSCF6721.jpg

マルヨ「騒がしいから、どっか行ってくれるかな。ぶんっっっ。(←セミ、放出)」
クマ「セ、セミくんっっっっ!?」


残念でした!


17:55 | 未分類 | comments (18) | trackbacks (0) | page top↑

頼りにしてます。

先週、立て続けに起こった 千葉県を震源とする地震。
都内でも千葉寄りに位置する我が家でも、夜中にかなり大きな揺れを感じたそうです。

「感じたそうです」というのは、私は寝ていて目を覚まさなかったから。
一緒に寝ていたマルヨとクマは 揺れと同時に目を覚ましたそうです。
私は横向きで寝ていて、地震の振動で 身体がゆらゆらと揺れていたそうですが
まったく記憶にありません。

夜中に大きく揺れた日が 何度かあったようですが、
私が目を覚ますことは ついに一度も ありませんでした。


そんな私でも、こう立て続けに地震があるとなると やっぱり不安になるというものです。
なんか ちょっとずうずうしいみたいですけれども・・・。


そんなわけで、普段は押入れに入っている ネコ用のキャリーケースを
いざというときにすぐ使えるように、しばらくの間 出しておくことにしました。


・・・5分後に、クマが入ってました。

DSCF7190.jpg

クマ「じしんが来るの!?」

来たらやだけど、もしものときは おとなしくそこに入ってね。


DSCF7194.jpg

クマ「ボク 長男だから、ニャン吉とBacoを 守らなくっちゃ!」


まあ、男らしいこと!


DSCF7197.jpg

クマ「この あみあみの隙間から、じしんが来るのを見張ってるの!」


あの、地震は ベランダから来るわけではありませんよ・・・。



DSCF7235.jpg

クマ「あ、ニャン吉発見!!」
ニャン吉「また しょうもないことやってるわね。」


キャリーケースごと ニャン吉に向かって 突進しています・・・。



DSCF7237.jpg

クマ「ぐー。」

やっぱり、最後は寝ちゃうんだよね・・・。


うちの長男、一瞬でも当てにした私がバカでした。

22:18 | 未分類 | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

TOO HOT!!

いくら夏とはいっても、今年の暑さときたら ちょっと大変なことになってますね。


DSCF7075.jpg

クマも毎日 開きになってます。


DSCF6445.jpg

クマ「夏休みの宿題って、冬休みまでにやればいいんだよね!?」

※ 間違いです。



毛布大好きニャン吉も、さすがに この暑さの中では 床で伸びていることも。

でも なんか、キチンとしてるのね。


DSCF6866old.jpg

ニャン吉「しっぽをはさむのは レディのたしなみよ。」


なんか、もっとだらけてないと 夏っぽくないね・・・

というわけで、夏らしくしてみました。


DSCF6866.jpg


私の「夏」のイメージについて、貧困とかクマ並みとか 言わないこと!


00:29 | 未分類 | comments (22) | trackbacks (0) | page top↑

いいこと あった日♪

今週は 夏休みの方が多いみたいですね。
いつも遊びに行くブログでも、「お出掛け中♪」のトコロがちらほら。

うちは、マルヨも今日は仕事に行ってるし ふだんと特に変わらない毎日です。

DSCF6749.jpg

ニャン吉「じゃあ、もっとマメに ブログ更新すればいいのに。」


こんなに暑いと 外を歩く気になれず、ますます運動不足。
実家でホコリをかぶっていた 時代遅れのステッパーを借りてきました。



ニャン吉「また性懲りもなく・・・。」

5分もやると、足がガタガタになって歩けなくなります。
歩けなくなっては本末転倒なので、あまりやらなくなってしまいました。


そんな なんだか冴えない日々の私ですが、
今日は とってもいいことがありました!


ガス器具の点検ということで、夕方にガス会社のお兄さんがやってたのです。
簡単な点検が終わり、書類に捺印が必要だというので
玄関においていあるハンコをとりに行って キッチンに戻ってくると・・・。

それまでフツウにお話していたお兄さんが
「アラララ、ニャンコちゃんがいたのでしゅかー!」
と、超王道のネコ撫で声を 発しているではありませんか!

ずっと足元に転がって 点検のようすを見ていたクマが、ようやく発見してもらえたようです。
私が半笑いで 近づいていくと、お兄さんは 別にあわてる様子もなく
「かわいいネコちゃんですね~」
って 言ってくれたのです!

これが、本日のタイトルにもなっている「いいこと」なんですが、何か問題でもありますか?

DSCF6459.jpg

クマ「ボクは男の子だから カッコイイって言ってほしいの。」


ネコ好きと見るや、距離を(勝手に)縮めるワタシ。
アイスティーをすすめ、お兄さんの彼女が飼ってるというネコちゃんの話まで聞き出しました。


ガス屋さんに限らず、新聞屋さんや ヤクルトさん・・・
ほんのちょっとだけ顔を合わせるだけの ちいさなつながりの人でも、
その人がネコ好きだと うちのネコ(主にクマですが)が 姿をあらわしたとたん、
「素の顔」になって ニコニコしてくれるので 私までうれしくなってしまいます。

そういえば、昔 マルヨが 家から救急車で病院に運ばれたとき(無事でしたよ)、
タンカをもってあがってきた 救急隊員のひとにまで クマはちょっかいを出して
またその隊員のひとも、クマの頭をナデナデしてくれたこともあったっけ・・・(笑)。


「動物がいるお宅は、つい長居しちゃうんです。」
といいながら、ガスのお兄さんは次の点検に向かっていきました。
お疲れ様です~♪


DSCF6644.jpg

クマ「あの、点検の次は ボクと遊ぶはずでしょ!?」


うちに来た人 みんながみんな、クマと遊んでくれるわけじゃないんだよ・・・。


22:13 | 未分類 | comments (16) | trackbacks (0) | page top↑

夏の衛生対策。

高温多湿なこの時期。
「キッチンの台ふきは、すぐに雑菌の温床になる」 という話を耳にした私は、
とりあえず夏の間だけは 使い捨てのペーパーを 台ふき替わりにすることにしました。



だって、煮沸消毒とか 大変そうだしね・・・。


DSCF6630.jpg

クマ「Baco!Baco!! セミくんが飛んでっちゃったよ~!!」

あいかわらず 強引なカット・インですね。



DSCF6631.jpg

クマ「ボクが、『そんなにうるさく鳴くと マルヨに怒られるよ』って言ったからかなあ・・・」

そんなに寄ると 顔が写らないよ。


DSCF6632.jpg

クマ「しょうがないから Bacoと遊ぶことにするよ!」

あ、こんどは顔しか写ってないね・・・。


えーっと、遊ぶ前に このテーブルを拭きたいんだけど・・・。

その、キミが踏んづけてる台ふきでね。

DSCF6638.jpg

クマ「む?」


DSCF6655.jpg

クマ「そんなんじゃダメだよ、Baco!もっと頭をつかわなきゃ!!」

ええっ!?


DSCF6656.jpg

クマ「ほらほら!えいえい。ぐりぐり。」

※クマちんは体は大きいですが、脳みそは ちょびっとしかありません・・・。



DSCF6658.jpg

クマ「キレイなテーブルは気持ちいいねえ♪」


うちの衛生対策、何かが根本的に間違ってるような気がします・・・。


17:17 | 未分類 | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

社会派です。

私のひざの上に 直接乗るのは抵抗があるらしいニャン吉。
こないだは、私のひざの上に広げた新聞紙の上に乗っかってきたというお話をしました。

そして、今回は・・・。



私の愛読誌、「週刊文春」の上です。


DSCF6519.jpg

もちろん、全く読めません。


DSCF6525.jpg

ニャン吉「安倍ちゃんもねえ・・・」

と、ともだち?


DSCF6517.jpg

ニャン吉「あんなに頼まれちゃ 断れないわ。」

何が?


DSCF6505.jpg

ニャン吉「Bacoは 選挙カーの運転をお願いね。」


しゅ、出馬要請ですか!??

22:45 | 未分類 | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

暑い暑い!

8月1日に、ようやく関東地方も梅雨明け。東京は 暑い日が続いています。


クマは、今日も床に転がってます。

DSCF6594.jpg

クマ「どろどろどろ~~・・・」

暑くて溶け溶けになっても、オモチャは手放しません。


普段は クーラーを使うよりも、窓をあけて風をいれるようにしているので
暑がりのクマは たいてい風通しのいい床の上で このように転がっています。


ただ、マルヨは 「風呂上りはガン冷え」 を家訓にしているようで
お風呂に入る前に クーラーを超低温設定にしていくので、うちの中は 一転して氷河期となります。

すると、クマは とたんに床から立ち上がり、ダンボールベッドの上に移動します。

DSCF5993.jpg


クマの居場所を見れば 室内の温度が分かるといってもいいくらい、分かりやすいのです。


それに引きかえ、分かりにくいのがニャン吉さん。


今日の昼間。いつものようにクマが床にのびている暑い中、ニャン吉の姿が見えません。

どこにいるのかな~?と、探していると、部屋の片隅にある毛布に何やら不審なふくらみが・・・。

DSCF6604.jpg

も、もしや・・・。


DSCF6606.jpg

ニャン吉「ちょっと、勝手にあけないでよ。」

この暑い中、そんなところにいたら発酵しちゃうよ・・・。

この写真が、冬に撮られたものではないことを証明するために(← ねえ、誰に?)
今日の新聞もいれてみました。

DSCF6609.jpg

ニャン吉「そんなことしてるヒマがあったら、しおれたネコ草なんとかしなさいよ。」


かと思うと、マルヨの「風呂上り氷河期」の中、突然床に転がっていたり。

DSCF4304.jpg

ニャン吉「マルヨがお風呂から帰ってきた♪♪♪」


まあ せまい家の中とはいえ、ネコたちはちゃんと自分に心地いい場所を見つけてるわけですね。



そして これもまた同じく今日の話。新宿の雑踏にて・・・。

sinzyukuneko3.jpg

仔猫のきょうだいが 厳しい日差しを避けて 居酒屋の看板の下にすし詰めになってました。
(ひとりは はみ出しちゃってますが・・・)

ぜんぶで何匹いるか、わかりますか?


看板の裏にまわってみると・・・。

sinzyukuneko1.jpg

ぜんぶで3匹に見えて、奥のコンクリの上にもうひとり!!


23:59 | 未分類 | comments (14) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。