スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

見えちゃいました?

先日の「しあわせのたね」の記事で、
「クマくんの頭の上に咲いてるしあわせの花が見えます!」
というコメントをたくさんいただきました

みなさんには、こんな感じに見えているのでしょうか?





わたしには、こんな感じに見えるときがあります。

DSCF02173.jpg


あと、夏になると、ランニングを着て 虫取り網を持って走ってるように見えます。(幻覚?)


スポンサーサイト
01:32 | 未分類 | comments (22) | trackbacks (0) | page top↑

「しあわせのたね」、あります。

「 ねこがにっきをかきました♪ 」(by きょーこさん)の中で、
ちびくんが「しあわせのたね」というおはなしを聞かせてくれました。

ネコはみんな、手のひらに「しあわせのたね」を握り締めて生まれてくるんだって。

そして、その「たね」をあっためて元気にするために、
ときどき ぎゅっ・・・って 手を握ってるんだって。


うちのネコたちも 「しあわせのたね」、
ちゃんと あっためて大事にしてるかな?




あ、あっためてる!上手だね♪


DSCF0247.jpg

コタツに入って 相乗効果を狙います。


DSCF1349.jpg

仰向けのときだって 忘れません。


でも、クマは どっちかというと 手をだらーんと伸ばしてることが多くて
ぎゅっ と折り曲げて あっためてる場面が あんまりありません・・・。

IMG_5338.jpg

それじゃ すきま風が入っちゃうよ。


IMG_5762.jpg

なんか みんなと違う気がするけど・・・。


DSCF0355.jpg

だいじょうぶ、「たね」が弱らないように 私がいつでもあっためてあげるからね!

クマ「なんだよう~!」

21:59 | 未分類 | comments (22) | trackbacks (0) | page top↑

猫ともだち展2007。

友人のネコがモデルになったイラストが 展覧会に出品されたと聞いて、
自分のネコのことのように ドキドキしながら観にいきました。



「猫ともだち展2007」
場所は港区西新橋のギャラリーです。詳細はコチラ


DSCF3118.jpg

ポップな色合いの都会的なイラストです。
柄や毛並みの陰影が とても繊細で、ネコの姿の美しさが生かされている感じ。
飾っておくと 部屋の中が明るい雰囲気になりそう♪

美術館などに行くと、ついポストカードや一筆箋を買ってしまう私。
種類がたくさんあって、迷ってしまいました。


DSCF3112.jpg

友人のネコはこちら。↑
左:ミルミル 右:ボンド
ふたりとも、とってもステキよ~!


DSCF31092.jpg

あら、クマったら いつの間にモデルに!?


gattai.jpg

シッポが惜しいけど、そっくり!!


ちなみに、ニャン吉に似た子はいませんでした。
やっぱり、比類なき美しさってことでしょうか。

DSCF2783.jpg

ニャン吉「そうね。」


「そうね。」って・・・。

13:15 | 未分類 | comments (24) | trackbacks (0) | page top↑

指定席。

クマがいつも座ってる、窓際のこの椅子。
うちに来たときから ずっとクマの指定席です。

DSCF2163.jpg

このクッションの色は かつては真っ黒だったのですが
すっかり色あせてしまいました。

クマはなぜかクッションの上で穴を掘るので、ボロボロだし。


DSCF2139.jpg

それに、ちょっと小さくなった?
あ、正しくは、クマが大きくなった?


DSCF2336.jpg

どう見ても はみ出してるよね・・・。


というわけで、クッションをリニューアルしてあげることにしました!

以前もお話したことがあるのですが、このクッションの中身は実はホース。
馬じゃないですよ。水撒きをするときの、あのゴムホース。

ホースをぐるぐると巻いた上に 小さなざぶとんをおいて、
その上からカバーをかけているのです。
すり鉢状になっているので、丸くなって寝るとピッタリと体がおさまって とてもイイ感じ。

そして、ホースクッションのいいところがもうひとつ。
成長に合わせてサイズ変更も自由自在♪

少し大きく巻きなおして、さらにカバーも新しく作ってあげることにしました。
ミシンなんて無いので、手縫いです・・・チクチク。


DSCF2834.jpg

完成しました!


DSCF2884.jpg


どうやら、気に入ってくれたみたいです。
クマは黒い部分が多いから 淡い色のほうが引き立つかなと思ったのですが、どうでしょう・・・?


DSCF2821.jpg

あら、なんかクッションが新しくなったら ネコの品格まで上がったんじゃない?


DSCF2889.jpg

そんなワケないよね・・・。

16:41 | 未分類 | comments (20) | trackbacks (0) | page top↑

南国からの便り。

マルヨの実家から、果物がたくさん届きました。




マルヨは、周囲には「オレの故郷はイタリアだ」と言ってるみたいですが
しっかりと「熊本」シールが貼られています。

レモンとデコポン、そして手前左の大きくて黄色い果物は
熊本名物「晩白柚(ばんぺいゆ)」です。


DSCF2812.jpg

レモンはなんと、マルヨの実家の庭になっていたもの。
完全無農薬、というか 何も手をかけてないというのに この大きさ、この色艶!
むしろ 熊本まで出かけていって、自ら木に登って収穫してきたいぐらいです。

私はレモンが大好きなので、しぼってジュースにするだけでも大満足なのですが、
なにしろせっかくの完全無農薬。
皮ごと使える、いい方法をご存知の方がいたら是非教えてくださいませ♪

あ、でも、「豚骨と鶏ガラとあわせて丸3日間ぐつぐつと煮込む」 とか、
そういう しちめんどくさいのはナシね


ところで、晩白柚。
どれくらい 大きいのかと言いますと・・・。

DSCF2797.jpg

あれ?クマが大きいからか、実際よりも 小さく見える気が・・・。


DSCF2804.jpg

標準体型のニャン吉の横に。
こんな感じで分かっていただけるでしょうか。


DSCF2807.jpg

ニャン吉「いくらフルーツでも、こんなに食べたら太るんじゃないの?」


いえいえ、この晩白柚。
実はものすごく皮が厚いので、中身はふつうの夏みかんとたいして変わらないんですよ。
キリリと甘酸っぱくて、とっても美味しいんです。

そして、分厚い皮の部分は お風呂に入れて「晩白柚風呂」を堪能しました♪


23:07 | 未分類 | comments (18) | trackbacks (0) | page top↑

さるぼぼ・ネコりんぼバージョン。

去年、結婚の媒酌をさせていただいた 花嫁さんのお母様から
こんなステキな贈り物をいただきました。

DSCF2871.jpg

花嫁さんのふるさと、飛騨高山地方に伝わる郷土品「さるぼぼ」の
ニャン吉&クマ バージョン!もちろんお母様の手作りです。

クマがネクタイしてる・・・
ネコたちを見守ってくれるお守りとして、大事にします。
ぼぼままさん、ありがとうございました!


DSCF2876.jpg

クマ「とりあえず、チョイチョイッ」

クマ、それに噛み付いたりしたら 自分にバチがあたるんだからねっ!


DSCF2874.jpg

クマ「このコ、ニャン吉?」

そういえば、丸顔のさるぼぼはどことなくニャン吉に似てるかも。


DSCF2787.jpg

まんまるっ。


DSCF2871mini.jpg

似てる・・・?



19:16 | 未分類 | comments (16) | trackbacks (0) | page top↑

Sweet Valentine's Day!

今日は バレンタイン・デー ですよ!

DSCF2591.jpg

クマ「ボク、お面かぶんないよ!」


それは節分。もう終わったでしょ。
豆まきのときに クマに鬼役をやらせたかったのですが、断念しました。

DSCF2796.jpg

ま、ある意味 鬼退治はしてくれましたけどね。


そうじゃなくて、今日は女子が男子に誠意を見せる日なのです。

私からクマへのプレゼント。
今日は一日中、一緒に遊んであげる!

DSCF2456.jpg

クマ「ほんと!?」


DSCF2939.jpg

クマ「じゃあ、午前中はこのオモチャで、午後からはお馬さんで、3時のオヤツは・・・」

オヤツについては何も言ってませんが。


ニャン吉からマルヨへは?

DSCF2791.jpg

ニャン吉「別に 何もしないわよ。」

え~? マルヨ、ガッカリするんじゃない?

DSCF0263.jpg

ニャン吉「だって、マルヨはいつも
     『ニャン吉はただそこにいるだけでいいんだよ

     って言ってくれるもの・・・

アンタら、知らないところでそんな甘い会話を交わしていたのですね・・・。


ちなみに、私からマルヨへは これ。

DSCF2953.jpg

イチゴ味定価210円。

本人が どんな高級チョコレートよりも好きみたいなので・・・。

13:06 | 未分類 | comments (16) | trackbacks (0) | page top↑

コワイ コワイ!

前にも話題にしましたが、うちでは加湿器が大活躍。

DSCF0074.jpg

※殺虫剤とムシ ではありません。


こないだ、タンクの水がなくなったので 補給しようと、
加湿器を持ったマルヨが キッチンの方へ行こうとしました。

すると、ちょうど真下で寝ていたニャン吉のひたいに
ぽちょん と、しずくが一滴。


DSCF0448p.jpg

<※イメージです。>


そしたら、ニャン吉がこんな顔をしたそうです。

DSCF2366.jpg

<※イメージです・・・。>


お水、一滴ですよ。一滴。
しかも相手はマルヨ。


私が食事中、ひざの上のニャン吉に納豆でもこぼそうものなら
間違いなく、日本刀で さっくり切られますね・・・。

19:58 | 未分類 | comments (22) | trackbacks (0) | page top↑

長編大作。

コタツでパソコンに向かう私の前に、黒いカタマリが!



巨大 海苔むすびか!?


DSCF2724.jpg

なんだ、クマか。(← 私、一人芝居中。)


DSCF2735.jpg

クマ「ボクがヒーロー役でブログ更新するの!」

ほうほう、それはおもしろい。


DSCF2755.jpg

クマ「えっと、かんり画面・・・ぐー。」

ええっ! しかも、ヘンなキー押したから 画面変わっちゃってるし。


DSCF2745.jpg

クマ「(ムクッ) ヒロイン役は、やっぱりニャン吉かな?」

ふーん、別に私でもいいと思うんだけど・・・。


DSCF2746.jpg

クマ「Bacoは、お菓子の家で タヌキに火をつけるひとの役ね!」

いろいろ混じっちゃってますね・・・。


DSCF2769.jpg

クマ「えっと、かんり画面・・・ぐー。」

キミは、管理画面に弱いようだね。


DSCF2781.jpg

クマ「マルヨは・・・ブラピの役なんだって・・・モグモグ。」

あっ マルヨから リベートのおやつもらったでしょ!


DSCF2772.jpg

クマ「えっと、かんり画面・・・ぐー。」

そろそろ、足しびれてきたんですけど・・・。

22:39 | 未分類 | comments (18) | trackbacks (0) | page top↑

箱入りムスメ。

珍しく、ニャン吉が ダンボール箱に入っています。



「どう考えても、この大きさの箱には入れないだろう」と思っていても
絶対に入って見せるのがネコというものです。


DSCF2662.jpg

クマ「あ、ニャン吉 発見! ペロペロペロ・・・」
ニャン吉「♪♪♪」 ← なめてもらうときは上機嫌。


DSCF2665.jpg

クマ「あ、もうちょっと そっちに詰めてくれたら ボクも入れるよ。」
ニャン吉「アンタはひとりでだって 入れないわよ!」

うん、ニャン吉の言うとおりだから あきらめなさい。


DSCF2669.jpg

クマ「そんなこというなら もう遊ばない!」
ニャン吉「誰が遊んでって頼んだのよ。シャーッて言うわよ!」


クマのことは どうでもいいけど、
ニャン吉は どうして今日に限ってそんな小さなダンボールに入ってるの?

DSCF2651.jpg

ニャン吉「だって・・・。」


理由はコレ。

DSCF2672.jpg

ニャン吉「マルヨのにおい・・・。」

マルヨの着たシャツが箱の中に入っていたのでした。


マルヨ「クリーニングに出してって頼んだシャツが どーしてダンボール箱の中に入ってるワケ!?」


13:57 | 未分類 | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

男女平等?

ネコは ニンゲンと違って、見た目でパッと男女の区別をつけるのは難しいですよね。

でも、うちのネコたちは 記号的と言ってもいいくらい、分かりやすいんです。


DSCF1263.jpg

ニャン吉は、いつもお手手をそろえて キチンとしています。

 
IMG_3448.jpg

一方、クマは・・・。


DSCF2450.jpg

後ろからみると、完璧なガニ股だし。


DSCF2488.jpg

ニャン吉はもちろん、キチン。むしろ、やや内股でさえあります。


IMG_5238.jpg

クマがどんなにお行儀が悪くても「クマは男の子だからいいの!」という私。

もしかして、それって男女差別・・・?
私、知らず知らず ニャン吉を抑圧してるのかな・・・??


DSCF2151.jpg

あっ 解放されてる!(ホッ)


( っていうか、私の抑圧なんかに影響されるニャン吉さんじゃありませんでしたね。)


00:15 | 未分類 | comments (20) | trackbacks (0) | page top↑

エグゼクティブ・インタビュー。

友人が勤める会社の入っているビルに 地域ネコが住んでいると聞いて、
早速紹介してもらいました。

彼女の名は「エグゼ」。

何やら リッチ感の漂うお名前ですが、
それもそのはず、住処は都内某所の「エグゼクティブ」と名の付くビルなのです。

DSCF2495.jpg

ビルの敷地内に こんな立派なベッドまで持っています。さすが エグゼクティブ。


DSCF2498.jpg

エグゼ「誰だったかしら?」

Baco「あの、今日のランチタイムにアポ入れさせてもらってるんですけど・・・」


DSCF2519.jpg

エグゼ「そうだっけ、忘れてたわ。よいしょっと。(ゴロン)」

Baco「あ、何か お忙しい中 すみませんね・・・。」


DSCF2502.jpg

友人「ブログに載せたいらしいですよ。ぐりぐり。」

エグゼ「ああ、そこそこ。もっと強くね。・・・ブログ?」


DSCF2511.jpg

エグゼ「ビジネス界のトップインタビューとか?」

Baco「いえ、ただのネコブログです。何かスミマセン・・・。」

友人「ここはひとつ、私の顔を立てると思ってよろしくお願いしますよ。ぐりぐり。」


DSCF2534.jpg

エグゼ「彼女の紹介だから、特別よ。」

Baco「は、ありがたいことです・・・。」


という感じで、その名に恥じない とてもエグゼクティブなネコさんなのでした。
私の友人がブログもやってます。→「エグゼのしっぽ」


リッチなエグゼは、セレブなニャン吉と 気が合うかも?

でも、有閑マダムな毎日を過ごすニャン吉と違って、エグゼはバリバリキャリアウーマンという感じ。
どちらかというと、クマにそんなオトナになってほしいものです。


DSCF2270.jpg

クマ「♪棒~が いっぽん あったとさ~♪♪」 (← 絵描き歌・・・?)


だめだ、 こりゃ・・・。


18:23 | 未分類 | comments (22) | trackbacks (1) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。