スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

抹茶パソコン、登場。

以前、このブログでうちの老いぼれパソコン「ソロちん」をご紹介しました。
その後、ソロちんは下り坂を転がるように調子が悪くなり、
とうとう我が家に新しいパソコンを迎えることに・・・。

IMG_3376.jpg

クマ「なかなかいいよ。」

それ、別にネコを乗せる台じゃないんですけどね。


パソコンの中身についてはマルヨにすべてお任せしてるのですが、
私は本体のカラーについてのみ、意見をしてみました。

「オリーブグリーン」というカラーなのですが
どちらかというと「抹茶色」というほうがピッタリきます。

私は何を隠そう、抹茶味の食べ物が大好き。
なんともおいしそうなパソコンなのです。

IMG_3364.jpg

クマ「おいしいの?」

こらこら、やめなさい。

IMG_3362.jpg

クマ「かたいね、これ。」

やめれ!!

スポンサーサイト
20:46 | 未分類 | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

クーラーは7月になってから。

今日の東京は、夏でした
ネコたちの居場所も、今までと違います。

いつも毛布やソファなどの柔らかいものの上、
もしくはカゴやステレオ裏などの狭い所でくつろいでいるニャン吉も
さすがに今日は床の上で伸びています。

IMG_3450.jpg

ニャン吉「なんでクーラー入れないのかしら、Bacoのケチ。」

コタツ大好き、寒がりニャン吉がこのとおりなのだから
人間なら絶対汗っかきに違いないクマは相当キツイかな。

IMG_3412.jpg

クマ「Baco~、ドロドロになっちゃうよ~」

いつもはベランダ脇の椅子の上がクマの指定席なのですが
窓を開けているので熱気が来るのでしょう。
珍しくキッチンの椅子の上で伸びていました。
ここは風の通り道なのです。

私はTシャツに短パンという小学生の夏休みのような格好ですが、
こいつらは毛皮着てるんだもんね、暑いよね~。

その黒いタキシードだけでも脱いでみるか?

IMG_3430.jpg

クマ「タキシードって言ってるけど、ボク半ズボンだよ!どーして!?」

同じタキシード柄でも、やっぱり長ズボンのネコのほうが
夏は暑いのでしょうか?


IMG_3453.jpg

ニャン吉「そんなくだらないこと言ってないで、クーラー・・・」

※ニャン吉の結膜炎、完治まであと一歩です!
 
20:21 | 未分類 | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

私の負け。

今日はお天気がいいので近くの公園にお散歩に行きました。

ファーストフードでアイス・カフェオレをテイクアウトして、
どこかで一休み・・・と周りを見渡すと

IMG_3253.jpg

ノラくん発見!

私の瞳にはネコレーダーが内臓されているので、
どこに行ってもネコの存在を見逃しません。

さっそく、となりに座ってお茶しました♪

IMG_3249.jpg

ノラくん「ん、誰?」

人懐こいノラくんで、目が合っても全然動揺しません。
おなかをなでてあげるとグルグル言いはじめました。

お天気はいいし、アイス・オレもおいしいし、いい日だな~
と思ってると・・・

IMG_3281.jpg

ノラくん「ちょっと失礼しますよ」

お膝に乗ってきた!!

か、かわいい・・・。

クマの6キロに慣れている身としては
スリムなノラくんが膝の上で全身を預けてきても全然平気♪

・・・とか言いつつ、30分経過。

重さは平気でも、まわりに日差しを遮るものはナシ。
ひとりでふらっとお散歩の途中だったので
日焼け止めも塗ってない「どスッピン」。

紫外線って、知ってますか?私はよく知ってますよ・・・。

ノラくんをよいしょっとどけて、日陰に退散すればいいものを
どうしてもそれができません。だって、グルグル言ってるんだもの。
一日中ひとりぼっちで、寂しかったんだよね・・・?

結局、ノラくんが暑くなって
「あー やれやれ」とばかりに私の膝の上から退散するまで、
じりじりと紫外線と戦っておりました。

そして私が立ち去る時。

IMG_3291.jpg

眠りこけるおじさんとノラくん。
って、見送りもなしかい!

たまには柔らかいところで寝るのもいいかと思って膝にのってみたけど
暑くなってきたからもうやーめた。


と、いうことですね。ちっ。


今夜はコラーゲン風呂に入りながらホワイトニングパックだー!!

19:50 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

チーちゃん、危機一髪。

まるしっぽブログのmayudoraさんが
「チーズスイートホーム」のチーちゃんのガチャガチャを
入手しているのを見て、うらやましくなった私。

ヨーカドーにお買い物にいったときに
幼児たちが群れるガチャガチャコーナーに分け入って
ついにチーちゃんを発見!

IMG_3318.jpg

こんなん出ました。「みやっ」って言ってます。

よく見ると、チーちゃんってニャン吉そっくり!

IMG_3094.jpg



今は200円もするんですね~、ガチャガチャ。
私が小学生の頃は20円でした。
10円玉を2枚重ねて、歯車みたいなところに入れて、
ガキガキっと回すやつ。
中身は消しゴムものが多かったかな。
筋肉マン消しゴムとか、ねりけしとか。

mayudoraさんとこのランちゃんは、
チーちゃんストラップのときは食いちぎっていたのに
ガチャガチャチーちゃんはあまりお気に召さなかったようす。

うちのクマは中学生男子レベルということになっているのですが、
反応はどうでしょうか・・・?

IMG_3320.jpg

クマ「Baco、何それっ!」

IMG_3327.jpg

クマ「ニャン吉が小っちゃくなっちゃったの!?たいへん!!」

IMG_3333.jpg

クマ「ボクが引っ張って大きくしてあげる!」

この後、チーちゃんは市中引き回しの刑に。
食器棚下の、クマのおもちゃ墓場に入ってしまう前に
回収させていただきました。

もしほんとにニャン吉が小さくなったモノだったら
大惨事になってます。


IMG_3075.jpg

ニャン吉「・・・小さくなりませんから!」


21:52 | 未分類 | comments (20) | trackbacks (0) | page top↑

ニャン吉を探せ!

先日、ニャン吉の結膜炎の話をしましたが、
実はまだ完治していません。

だんだん治ってきてはいるのですが、
もう1週間も目薬をさしているのに
まだときどき目を開けづらそうにしているのです。
従って、毎日の目薬は続行中です。

ニャン吉に目薬をさすのは、場面を選べばカンタンです。
それは、寝ているとき、
もしくはリラックスしすぎてぼ~っとしているとき。

(鬼ですか、わたし・・・?)

たとえばこんな感じのとき。
IMG_1429.jpg

ニャン吉「ぼ~~~

この状態なら、頭をなでなですると見せかけて
頭部をがっちりと固定して、
あとは上まぶたを引き上げて目薬をON!

ぼ~っとしているニャン吉は、
「何があったの??」
って顔をして、2~3回頭をふってお終い。おりこうさん!

これがクマの場合は、ほんっとに大変。
まぶたを触った時点で大暴れ。
なにしろバカヂカラなので、マルヨと二人がかりで
傷だらけになりながら押さえ込んでの作業です。


でも・・・。

ニャン吉がしっかりぱっちり起きているときだと、
実はクマよりもやっかいです。

目薬を見せないようにポケットに入れて持ってきたのに、
ニャン吉にはなぜかそれが見えているのです。

事情を察したニャン吉は、ふたりのガードを難なくすり抜け、
あっという間に姿を消してしまいます。

もともと逃げ足の速いニャン吉のこと、
どこかに隠れられたらなかなか見つけられません。

今日はステレオの一部になっていました。
IMG_3304.jpg

ニャン吉「これは新型アンプですよ。ズンチャ、ズンチャ♪」


それはそうと、治りが遅い気がして獣医さんに電話で相談しました。
「自分でひっかいたりして悪化しているようなら別だが、
ゆっくりでも良くなっているのならこのまま目薬を続けるように。」
とのことです。

そして今日も、微妙な緊張感が張り詰める私とニャン吉です。

22:43 | 未分類 | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑

ごろんごろん。

ネコたちが冷んやりしたところでごろんごろんする季節になりましたが、
いかがお過ごしですか?


という書き出しの手紙って、世の中的にはダメですかね?


そんなことはともかく、うちのネコたちもごろんごろんしています。

IMG_1783.jpg

まあ、クマは一年中こんな感じですが。

ニャン吉は、普段は毛布とか暖かいところで寝ていますが
暑くなってきてもけっこうギリギリまで我慢しているらしく、
突然フラフラしながら出てきて、
ごろんっと倒れるように床に横たわるんです。
まるで朝礼で倒れる貧血少女みたいです。

IMG_1609.jpg

ニャン吉 「ここが一番冷んやり~なのよね♪」

・・・って、そこは玄関ですっ。土足のところなんですっ。

この後、マルヨがニャン吉の体に顔を もふっと埋めていても
私は何も言えません。

21:41 | 未分類 | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

ある、ある!(探検隊ではありません。)

nyan-daさんの「しましまねこのよこしま日記」には
うちのニャン吉と名前がおそろいの
"にゃん吉くん"(ひらがな表記)が登場します。
おっきくて、とてもハンサムな男の子です。

IMG_3145.jpg

ニャン吉「男の子と同じ名前・・・」
※ニャン吉はリッパな女の子です。

ニャン吉とにゃん吉くんは、
名前だけでなく柄まで似ているので
なんだかとっても親近感を持っています。

そして、実はにゃん吉くんはクマとも共通点があることが判明しました!

それは「関口ポーズ」
P041230_1933.jpg

クマ「はい、トラベルチャンス!」

にゃん吉くんの関口ポーズはこちら

タイトルも含め、年齢制限のある話題でしたね。
失礼しました・・・。

13:13 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

いざ、ブラジル戦。

いよいよ、ブラジル戦ですね!

日本代表は背水の陣ですが、
勝てますか?ジーコ監督!

IMG_3214.jpg

ジーコ「こうなったら最終兵器のクマ選手を出すしかない!」
クマ「え、ボク?」

IMG_2880.jpg

クマ「ボクの黄金の左足のことだね?」


画像 007.jpg

クマ「クマ流ネコキーック!あれ、ボールはどこ??」

IMG_0932.jpg

ニャン吉「え、まさか・・・」

IMG_1664.jpg

クマ「ボール~」
ニャン吉「ボールじゃないのっ」



ジーコはどうなったんでしょうか。
それより、みんなで真面目に楽しく応援しましょう。


23:46 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

「ホトダ裏」後日談。

6/13の「ホトダ裏」の記事で、倉庫脇(通称ホトダ裏)で野良猫一族を養っている
スーパー「ホトダ」に皆様から熱い声援(?)をいただきました。

実はその後、ホトダの「ホトダ裏」担当者と話をすることができました。
(いつものように倉庫の辺りを覗いていたら声をかけられたのですが。)

IMG_3247.jpg


ちょっと蟹江敬三似のホトダ裏担当者が話すことには・・・。

もともとは、誰かがこの辺りでエサをあげていて野良猫が住み着いた。

そのうち赤ちゃん猫を捨てていく人も現れた。(ヒドイ!)

放っておくこともできず、エサ場やトイレを作り、
店を荒らしたり汚したりしないようにした。

オスは去勢手術をしてやったが、
メスは捕まえることができなくて、仔猫を産んでしまった。

蟹江氏(仮名)は、ホトダ裏の野良猫の1匹を自宅で飼っているそうです。
病気の治療や避妊手術で
「10万くらいは軽くかかったね、全くたまんないよ」
と不機嫌そうにいいますが、
実は夫婦してものすごく可愛がってらっしゃるのがよくわかります。
(携帯の待受け画像にしてるのを見せてもらいました)

IMG_32362.jpg


また、蟹江氏(仮名)はホトダのペット用品担当でもありました。
野良猫たちに売れ残りのキャットフードを与えているうちに
「売れ残るものは野良猫たちも食べない」
ということに気が付いたそうです。

それからというもの、新しい商品はまずホトダ裏のネコたちに食べさせて、
食いつきのいいものを仕入れることにしているのだとか。

やつら、ネコのくせにモニターとして仕事をしている!!

こうなってくると、もはや「野良猫」とは言えませんね。


でも、こんなに仔猫が増えちゃって、大丈夫なのかな・・・

気になるそのことを聞いてみると、こう答えてくれました。

「生まれちゃったものはしょうがないからな、面倒みるしかないでしょう」

これって誰もができることじゃないよね。

メス猫の避妊手術ができなかったのは残念だとは思います。
でも、やろうとしたけどできなかった。
なら、責任をとって面倒を見る。

私はすばらしいと思います。
動物愛護というより、人としての在り方が問われることかも。

18:44 | 未分類 | comments (14) | trackbacks (0) | page top↑

涙の訳は・・・。

ニャン吉の左目が、ちょっと変です。

IMG_3228.jpg

開けづらそうだし、涙も出ています。

実はここ数週間の間に何度か同じことがありました。
目の上の毛がちょっと薄くなってたのもあって、
「遊んでてクマがひっかいたに違いない。まったくあのバカネコ。」
と思ってました。

でも、左目ばっかり何度も、というのが気になって
お医者さんに連れて行ったところ・・・

「結膜炎です。目薬出しましょうね。」

毛が薄くなってるのは、痛くてニャン吉が自分で掻いたからでした。
他のネコにひっかかれたのなら皮膚が傷ついているはず、だそうです。

早くお医者さんに連れてってあげればよかったね、
ごめんね、ニャン吉~!!

そしてクマ、濡れ衣を着せられてビショビショだね・・・。

IMG_1734.jpg

クマ「看病するの!」

クマよ、こういうことが今までにも何度もあるけど、
そしてきっとこれからも何度もあるけど、
負けないでたくましく育ってちょうだいね。


19:15 | 未分類 | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

お出迎え隊。

家に帰ってくると、玄関脇の階段のところで
ネコたちがお出迎えしてくれます。


IMG_3210.jpg


ニャン吉はいつもこんな感じで待っています。
ちょうどこのあたりが私たちの目線の高さなので、ここで待機。
私たちがドアを開けて入ってくると、
たたたたた・・・と階段を駆け下りてきて本格的にお出迎え。
足元でごろんごろんと転がって歓迎の意を示します。

これはネコのお出迎えとしては100点満点、文句なしです。


いっぽう、もうひとりのあのヒトは・・・

IMG_3162.jpg

クマ 「あっ どしたの?」

おまえはどう見ても、
「ニャン吉が階段のところにいるから寂しくてボクもここで遊んでいた」
だけじゃないかっ!


12:07 | 未分類 | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

生姜焼き事件。

昨晩、お友達が遊びに来てくれたので
晩御飯に生姜焼きを作りました。

下準備のあと、クマがやたらすり寄ってきます。

IMG_3223.jpg

クマ「らりらりらり~♪」

よだれまでたらして、これはマタタビのときと同じ反応ではないか!
私の手には生姜の匂いが残っていました。

生姜って、ネコにとってマタタビ効果があるんでしょうか?

もしくは、私の手の分泌液と生姜が化学反応を起こして
何か麻薬的な物質に変化したのでしょうか??

いや、クマが個人的に生姜好きなだけ?

いやいや、むしろ個人的に私のことを好きでしょうがないからでは?

IMG_2905.jpg

ニャン吉「・・・やっちゃったね」

・・・すいません。


この日は結婚を控えた若いカップルが遊びに来てくれたのですが
ふたりにものすごくたくさん遊んでもらって大満足のクマちんです。

そして、「ものすごくカワイイ」とクマを誉められて
すっかりご満悦なのはこのわたしです♪(お世辞じゃないよねっ)

※ニャン吉はお客様が帰るまで姿を隠していたので、
 誉めてもらえませんでした。残念・・・。


23:49 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

お空のトモダチ。

クマが窓の外を見て興奮しています。

IMG_3178.jpg

となりのビルの屋上にカラスがいるのです。
クマ 「トモダチ!?(色も似てるし)」

カラスが集会をしているらしく、10羽くらいが飛び回っています。

IMG_3171.jpg

クマ 「い、いっぱいいる!!」
(クマは3つまでしか数えられません。)


IMG_0139.jpg

クマ 「ボクも行く!」


クマは、飛び出しさえすれば自分も空を飛べると思ってるんだろうな。
窓を開けたら絶対に羽ばたいていってしまうに違いないので
我が家では網戸を開け放すことは禁止です。


18:34 | 未分類 | comments (14) | trackbacks (0) | page top↑

ホトダ裏。

うちのすぐ近くに、酒屋兼スーパーの「ホトダ」というお店があります。
この店は、裏手が大きな倉庫になっているのですが
そこに去年の春、野良猫が住み着いて仔猫を産みました。

追い出されちゃうかな~、と思いつつ毎日見に行ってると、
なんと餌場やトイレ、屋根などが次々と設置され、
家族全員を倉庫脇で養っているようす。

VIVA、ホトダ!

というわけで、ホトダをひいきにしつつも
その野良猫たちをひっくるめて「ホトダ裏」と呼んで
密かに見守っていたわたしたち夫婦。

あのとき生まれた仔猫たちもすっかりオトナになり、
誰も出て行くことなくみんな元気に暮らしているのですが
そのうち一匹がこのたび赤ちゃんを産みました!!

hotodaura2

すっごく見えにくい写真ですが、4匹の赤ちゃんが。

去年のお母さんもまだここに住んでいるので、
ホトダ裏は三世帯同居となりました。
家族の増加にあわせて、
屋根付きスペースだけでなく物置部分も解放しているようす。

ますます、VIVA、ホトダ!!!

こないだ、ホトダ裏から倉庫の中をのぞいてみると(私もだいぶ怪しいね)
積み重なったビールケースの一番上に二代目ノラの一匹が鎮座していました。

て、店長ですか??


まだヒヨコみたいな仔猫たちはあまりにも可愛くて
ごそっと丸ごと誘拐したい気持ちになりますが、
ホトダの店員さんやバイトくんたちが悲しむに違いないので
やめておくことにします。

あと、あのひとの承認ももらってないしね。

IMG_2946.jpg

ニャン吉 「うるさいのはもうカンベンですからね」

20:36 | 未分類 | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

罪深きネコよ。

「コラッ! クマッ!!」
この罵声がうちに響かない日はありません。


古新聞をまとめていると・・・

IMG_3159.jpg

クマ 「Baco、ガサガサするの!?」


ティッシュがあれば・・・

IMG_0836.jpg

クマ 「Baco、シュルシュル出てくるよ!」


この他、トイレットペーパーをカラカラと大量に引き出す、
テーブルの上にあるものはとりあえず落とす、
シーツを掘ってぼろぼろにする、
寝ているニャン吉の上にダイブする・・・
数え切れない悪事の数々。


それでも、こんな顔して寝言を言われた日には何もかも免罪です。

IMG_3151.jpg

クマ 「むにゃむにゃ・・・Baco、こっちも食べてみる?」


この罪深きネコに幸あれ。


21:57 | 未分類 | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

こんな一日。

IMG_3203.jpg

ん? この微妙な膨らみは・・・


IMG_3205.jpg

♪芽~が出~て、膨らんで・・・♪


IMG_3204.jpg

♪花が咲いたら、じゃんけん、ぽんっ
あ~ ニャン吉、後出しは負けだよ~ん。


IMG_3208.jpg

ニャン吉 「忙しいんだから、ひとりで遊んでくれないかしら(怒)」

だって、雨降ってるし、クマも熟睡してるし、つまんないんだもん。
ところで、忙しいって、何が・・・?


19:33 | 未分類 | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑

初めてのバトン。

「ごえもんパンチッ」のみやびさんから、バトンが回ってきました。

ブログ界にはそのようなものがあるということは聞いていましたが、
実際に手にしたのは初めてなのです。
今回は「奥様バトン」ということで夫婦のコトについての質問です。
どきどきしながら、スタートしてみます。


Q1.お二人を一言で表すとしたら?

濃ゆい男とデカイ女。


Q2.ご主人の第一印象は?

「えっ こんなところにブラピが?」


Q3.知り合ったきっかけは?

マルヨが、仕事で知り合ったAさんに冗談で
「うちの事務所は夜はバーなんだ」と言ったところ、
それを本気にしたAさんが当時部下だった私を連れて仕事帰りに事務所へ。
ふつうに仕事をしていたマルヨと3人で、そのまま事務所で飲むことに。
そこからネバー・エンディング・ストーリーは始まったのです。


Q4.プロポーズの言葉は?

「ニャン吉のママになってくれ」 (ウソ)


Q5.結婚してよかったと思うこと

ものすごく くだらないんだけど、でも面白いようなことを思いついたとき
すぐに共有できる人がいるのがうれしい。


Q6.二人の週末の主なアクティビティーは?

近所の蕎麦屋→イトーヨーカドーが定番コース。
冬場は、近所の川にいる鴨たちにパンをあげるのが楽しみ。


Q7.彼の一番好きなところは?

前歯がビーバーちゃんみたいで超カワイイ。


Q8.貰って一番うれしかったプレゼントは?

連れ子のニャン吉。(あ、もらってないか・・・)


Q9.今一番ご主人にしてあげたいこと、してもらいたいことは?

おいしいガーリックトーストを作ってあげたい。
(今日、ちょっと失敗したので。)

コージーコーナーのジャンボシューをおみやげに買ってきて欲しい。
(頼んでるのに全然買ってきてくれない。)


Q10.バトンをまわす方5人は?

どうぞ、興味のある方はご自由にお持ち帰りください♪


・・・と、こんな感じでよかったのかな?


IMG_0881.jpg

クマ 「ブラピって誰のこと?」
ニャン吉 「しっ。気の毒だからそっとしておいてあげなさい」


23:59 | 未分類 | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

うちのソロちん。

私がこのブログを書くにあたって使用しているパソコンは
マルヨが昔仕事で使用していたお古です。

IMG_3100.jpg

ニャン吉「年季入ってますね」

私が以前使っていたパソコンが壊れてしまったとき、
マルヨがそれよりさらに古いパソコンを譲ってくれたのです。
ゲートウェイ(!)の「SOLO」という機種なので
「ソロちん」と呼んで可愛がっています。

IMG_2646.jpg

クマ「ソロちんのほうが分厚いからまくらなの」

クマが足を乗せているほうはマルヨの高性能パソコン、VAIO。

夫婦で別所有が必要なほどパソコンを酷使しているわけでもないのですが
このVAIOはものすごくハイスペックなうえ、
マルヨがいろいろとカスタマイズしているので、触るのがコワイのです。
だって、私が触ったせいで
プスプスプス・・・とかヘンな音がして煙が出てきたりしたら?
多分、弁償したのちに切腹、でしょう。

愛着のあるソロちんですが、最近ちょっとお疲れのようす。
ファン(ものすごくうるさい)が止まらなくなったり、
ネットをしてただけなのに突然落ちたり。
クラッシュする前に買い換えたほうがいいかなあ。

でも、ソロちんがクマの大のお気に入りなので 悩みどころです。

IMG_2614.jpg

クマ「ソロちん・・・ぎゅっ」

23:28 | 未分類 | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

まだまだ成長中。

クマが大きいんです。

IMG_2982.jpg

ソファが変形してヘンな横ジワが・・・。
ニャン吉が乗ってもそんなことにはなりません。

クマの体重は6キロ。ちなみにニャン吉は3.5キロ。
でも、ぱっと見はそこまで違うようには見えません。

クマは、いわゆる「ガタイがいい」タイプのようです。
体をたたくとパンパンといい音がして、中身がギッシリ詰まってるかんじ。
動作も俊敏だし、太っているというよりは「ゴツイ」んです。

IMG_1622.jpg

クマ「たいへんだ、もう上がないよ!」

網戸をのぼる姿って、仔猫のときに良く見るものですが・・・。


最近流行りの超小型犬を街で見かけるたび、
「絶対うちのクマのほうが勝ちだよな」
と思ってしまう私です。


23:38 | 未分類 | comments (13) | trackbacks (0) | page top↑

コストコでお買い物。

今日は、幕張のコストコにお買い物に行ってきました。

コストコはアメリカの会員制倉庫型店舗で、
雑貨や衣類、食料品などを格安&山積みで売っているお店です。

IMG_3169.JPG

今日初めて買ってみたもの。
じゃがいもの乾燥フレークのようなもので、
これにバターと牛乳を加えるとマッシュポテトになるらしい。
アメリカ人はでっかいステーキのとなりに
これを茶碗1杯くらい添えてますね。
うちは肉は割愛してこれをメインとしようっと♪


IMG_3166.JPG

コストコで一番のお気に入りはパン。
定番のベーグル(プレーン&チーズ)と、ライ麦ブレッドです。
実はこの他にクロワッサンも買っています。
夫婦2人で、どう見ても買いすぎですね・・・。

でも、おいしいパンを買うときって、なぜか幸せを感じるんです。
そんなものでハッピーになれるなら安いもんだと思いませんか?
もちろん、これからフリージング作業にかかります。


IMG_1476.jpg

クマ「ところでボクたちにおみやげは?」
ニャン吉「まさか、何もないなんてことはないでしょうね」

ネコちゃん用のかっこいいベッドがあったのですが
なにしろサイズもアメリカンなのです。
人間の寝る場所がなくなってしまいそうで、やめました。




21:35 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

遊ぼー。

うちは、ダイニングキッチンとリビングの仕切りを取っ払って
続き部屋のようにして使っています。

でも、クマにとってはその間に厳然たる境界線があるらしく、
「Bacoと遊ぶのは断然キッチン!」
と決めているようなのです。

わたしがリビングでくつろいでいると、キッチンから呼ばれます。

IMG_3147.jpg

クマ「遊ぶよ~!」

必ずひっくり返ったまま呼びます。
こんな格好で私に向かってニャアニャア言うので、
最初は何を言ってるのか分かりませんでした。
だって、これが人に遊んでくれと頼む姿勢でしょうか・・・?

で、呼ばれた私はどのようにして遊ぶかというと
↑のクマと同じ格好をして、適当にじゃれあうのです。
寝転がってあげるだけで、喉グルグルも全開、大興奮です。

ただ、場所はキッチンで、しかも時間帯はだいたい夕食の後。
たまにモヤシとかネギとかが目の前に落ちていてちょっとイヤです。


IMG_3149.jpg

クマ「早く来ないと寝ちゃうよ~」

是非寝て欲しいのですが、ここで遊んでエネルギーを消耗しておかないと
夜中にもっと大変なことになってしまうので、
今日もわたしは呼ばれるままにキッチンに向かうのです・・・。



23:55 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。